So-net無料ブログ作成

橋本環奈 迷い 真相 [橋本環奈 迷い]

橋本環奈 迷いが話題です。

橋本環奈さん、
Rev.解散後の進路に迷い
「新たな形を見つけていく」
だそうです。


真相は・・・。

rapture_20170418180006.jpg


橋本環奈 迷い



女優の橋本環奈さん(18)が
18日、都内で行われた
『Advertising Week Asia 2017』
アンバサダー就任式&
事業戦略発表会に出席。

先月31日に所属していた
ダンスアイドルユニット・
Rev.from DVLが解散となってから
初めて公の場で、

今後の活動の方向性について
「迷っているところです」
と心境を明かした。



スポンサーリンク





橋本環奈 今後の活動方針



Rev.from DVLは2003年、
博多で前身となる『DVL』を結成。

11年に改名すると、
13年にインターネットに投稿された
ファンが撮影した
橋本環奈さんの写真が
「天使すぎる」
とまたたく間に拡散され、
一躍人気者に。

rapture_20170418180149.jpg

グループとしては
14年4月に
メジャーデビューを果たしたが、
メンバーそれぞれの進路を模索すべく、

袂を分かつ『解散』という形に至り、
先月31日のラストライブで
約14年の活動に幕を閉じた。

橋本環奈さんは
今後の活動方針について

「私自身器用じゃないって
思う部分もあって、
ひとつのことに
打ち込むってよりは、
いろんなことに挑戦していって
新たな形を見つけていきたい」

と模索中であることを告白。

先月には高校を卒業し、
拠点を東京に移すことを
考えているようで

「高校生時とはまた違った役にも
挑戦ができるだろうなって気持ちもある」

と笑顔を見せるも、

「もう高校生って
言葉に甘えてはいけないなと思う。

責任と自覚を持たないと」

と前を向いていた。

rapture_20170418180256.jpg

最近では、
女優業で
『第40回日本アカデミー賞』で
新人俳優賞を受賞したばかりだが、

「新人賞は一生に一度しかないこと
なので光栄に思いましたし、
この先もっともっと誠実に
頑張っていかなきゃいけない」

とコメント。

「この道に入ったからこそ
生半可じゃできないなって
いろんな重圧がある」

と前置きした上で

「いろんな感情があるんですけど、
楽しみが1番大きいかなとは思います」

と飛躍を誓った。

同イベントは、
米・ニューヨーク発の
マーケティング・広告・
テクノロジー・
エンターテイメントなど
幅広い業界がひとつとなり、

未来のソリューションを探求する
世界最大級のコミュニケーションの祭典。

昨年アジア初上陸の会場に
選出された東京ミッドタウンにて、
今年も5月29日から6月1日まで開催される。

(C)ORICON NewS inc.

橋本環奈 インタビュー動画



橋本環奈さん 迷いですね。

今後ソロで活動することになりますが
そうなると
やはり東京中心になるんでしょうね。

高校卒業して
上京にも問題はないでしょうし
どうなるんでしょうね。


今後の活動に注目したいですね。



引用元記事:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170418-00010001-oricv-ent


ブロトピ:今日のブログ更新


◆ニュース見るだけでお小遣い?!
ニュースアプリ トクニュー 
ダウンロードなら
[無料]人気スマホゲーム 攻略のコツ 本編







★ニコニコ動画★
ケータイで動画見放題







rapture_20170418180256.jpg

星野源 葛藤 真相 [星野源 葛藤]

星野源 葛藤が話題です。

星野源さん、
マルチな活動の葛藤明かす 
伊丹十三さんが解消のきっかけ
だそうです。


真相は・・・。

rapture_20170418081752.jpg


星野源 葛藤



俳優、歌手、文筆業など
多岐にわたって活躍する
星野源さんが
17日、都内で行われた
『第9回伊丹十三賞』の授賞式に参加。

さまざまな分野で
才能を発揮している
星野源さんだが、
葛藤があったことを明かし、
伊丹十三さんが
解消のきっかけと
なったことを振り返った。

スポンサーリンク





星野源 スピーチ



報道陣が大挙して訪れた
授賞式の会場に入ると
星野源さんは
「すごいですね」
と驚きの表情を浮かべ
「今、お水を持ってきてもらっています。
のどがカラカラです。少々、お待ちください」
と笑わせると
「心臓から胸のうちから感動しています」
と受賞者あいさつを行った。

スピーチでは
「芝居の現場に行くと
『音楽の人でしょ』と言われる。
音楽の現場に行くと
『芝居の人でしょ』って言われる。

どの現場に行っても
あぶれてしまう感覚、
自分の居場所がないな
って感覚だった。

それに加えて文章も
始めてしまったので
『何が1番やりたいの』
って言っていただいた」

と苦悩を告白。

続けて
「僕が小さい頃、
あこがれていた人は、
あんなにいろんなことをやっていたのに、
なぜ一つのものに
絞ったほうがいいと言うんだろう。

なんだか、すごく寂しい」
と思いを口にした。

rapture_20170418081951.jpg

しかし、その気持ちを
解消してくれたのが
伊丹さんという。

20代で伊丹作品を
改めて鑑賞したという
星野源さんは『タンポポ』に感銘。

その後、伊丹さんの
マルチな活動を知って、
自分の方針が
間違っていないことを再確認。

「伊丹さんのいろんな顔を知ることで、
好きなら、面白いと思ったことなら、
何をやってもいいんだと思うようになった」

と笑顔で振り返ると、
今回の受賞に
「伊丹さんに、
それが君の場所だよって
言われているようで、うれしい」

と喜びもひとしおだった。

rapture_20170418081938.jpg

同賞は監督・俳優・著者など
幅広いジャンルで活躍した
故・伊丹十三さんの
偉業を記念して制定。

選考委員は
周防正行氏、
中村好文氏、平松洋子氏、
南伸坊氏。

受賞理由は
「音楽、エッセイ、演技の
ジャンルを横断し、

どこか息の詰まる時代に、
エンターテイナーとして
驚くような風穴をあけてしまった
星野的表現世界に」

というものだった。

過去には
糸井重里さん、タモリさん、
池上彰氏、
リリー・フランキーさんらが受賞している。





星野源さん
葛藤があったんですね。

ドラマも歌も
うまくいってますね。

おめでとうございます。

これからも
マルチな活躍に
期待したいですね。

今後も注目です。



引用元記事:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170417-00000307-oric-ent


ブロトピ:今日のブログ更新


◆ニュース見るだけでお小遣い?!
ニュースアプリ トクニュー 
ダウンロードなら
[無料]人気スマホゲーム 攻略のコツ 本編







★ニコニコ動画★
ケータイで動画見放題








google-site-verification: google00e880da16006c90.html