So-net無料ブログ作成
検索選択
牧伸二 多摩川 ブログトップ

牧伸二さんが多摩川で死去 [牧伸二 多摩川]

ウクレレ漫談でおなじみの牧伸二(本名・大井守常)さんが
29日、多摩川で亡くなったことが判明しました。
78歳だったそうです。

ご冥福をお祈りします。

状況は4月29日午前0時、
東京都大田区の丸子橋付近の多摩川に「男性が飛び込んだ」と警察に通報があったそうです。

警察官が駆け付けて探したら川に浮いている男性を発見したそうです。
病院に運ばれたのですが、間もなく死亡し、家族が牧さんと確認したそうです。

警視庁田園調布署は自宅が現場近くにある牧さんが多摩川に飛び込み自殺を図ったとみて、
調べているそうです。
橋には牧さんが使っていたとみられるつえが残されていたといいます。

芸能界での活躍は
牧さんは60年代から70年代におなじみの「あーあ、やんなっちゃった、あーああ、驚いた」のフレーズを
ウクレレに乗せて、社会を風刺した「やんなっちゃった節」が人気がありました。

日曜日お昼の人気番組だった
63年から現テレビ朝日の「大正テレビ寄席」の司会となり、番組は15年続きました。

近年の牧さんは02年に脳出血を患い療養していたのですが、
最近でも舞台に立つなど仕事に復帰していたそうです。

ご冥福をお祈りいたします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
牧伸二 多摩川 ブログトップ
google-site-verification: google00e880da16006c90.html