So-net無料ブログ作成
検索選択
ガリレオ ブログトップ

ガリレオ 視聴率 第10話 速報 [ガリレオ]

ガリレオ 視聴率 第10話 速報

ガリレオ 視聴率 第10話はどうなったのでしょうか?

速報がでました。

ガリレオの 視聴率 第10話は、18.2%でした。

ガリレオの視聴率は前回より0.2%ダウンという結果です。



ガリレオ第1話からの視聴率です。

ガリレオ 視聴率 第1話22.6%
ガリレオ 視聴率 第2話20.5%
ガリレオ 視聴率 第3話21.1%
ガリレオ 視聴率 第4話20.9%
ガリレオ 視聴率 第5話17.9%
ガリレオ 視聴率 第6話20.4%
ガリレオ 視聴率 第7話19.7%
ガリレオ 視聴率 第8話19.5%
ガリレオ 視聴率 第9話 18.4%
ガリレオ 視聴率 第10話 18.2%


ガリレオ平均視聴率は、20.04%です。


今期の週一のドラマでは、
ガリレオの視聴率はトップ独走です。

あまちゃん以外では敵なしです。


第10話のゲストは天海祐希さんでした。


ガリレオ 視聴率 第10話あらすじ
聖女の救済<前編>

帝都大学の研究室に湯川学(福山雅治)を訪ねた岸谷美砂(吉高由里子)は、
会社社長が毒殺された事件について話し始めた。

被害者はエムシステムズの社長・真柴義之(堀部圭亮)だった。

事件当日、自宅で仕事をしていた義之は、
朝10時のテレビ会議までは元気だったが、
夕方4時の会議の際に連絡が取れなくなり、
自宅のダイニングで倒れているところをかけつけた
ホームセキュリティー会社の社員に発見されていた。

義之が飲んでいたコーヒーから
猛毒の亜ヒ酸ナトリウムが検出されたことから、
計画殺人の可能性が高かった。

朝10時の会議の際にも義之がコーヒーを飲んでいたこと、
セキュリティー会社の在宅警備システムがセットされており
義之が外出していないことから、
犯人は、義之が自分で入れていた
コーヒーの1杯目と2杯目の間に家に侵入し、
毒物を仕込んだというのだ。

そして、午後2時過ぎに、
ひとりの訪問者があったこともわかっていた。

しかし、その日は昼過ぎから雨が降っており、
女性と思われるその訪問者の顔は傘で隠れてわからなかった。


話を聞いていた湯川は、
傘の女性を探せばいいだけだ、と美砂に告げた。

すると美砂は、事件当日は北海道に里帰りしていた義之の妻が、
湯川の中学時代のクラスメイトだった
三田綾音(天海祐希)であることを打ち明ける。

義之の葬儀会場を訪れた湯川は、
綾音と20数年ぶりの再会を果たす。

そこで湯川は、警察の捜査に協力することを綾音に告げた。





ガリレオ 第10話 ネタバレのお時間です。

湯川は、事件現場である綾音の自宅を
警察の立会いの下で見たいという。

美沙の立会いの下、湯川は
自宅を確認しながらチェックしていた。

大きなタペストリーに気づき、美しいといった。
それは、子供のいない綾音の手作りということだった。


それから、美沙と綾音はお茶しながら、湯川の昔話をした。
綾音は湯川のことが好きだったという。初恋だった。

美沙の初恋は中島君だった。

研究室に綾音が訪ねてきた。
子供に実験を見せてほしいという。
子供が嫌いな湯川は、いったん断るが
栗林の助言で実験を見せることを約束する。

幼稚園の先生から、美沙は綾音が流産したことを知る。

大田川の情報で、
綾音を流産させるために自転車でぶつかった人物を調べた。

大田川は、静岡の女性の実家に行く。

美沙は、エムシステムズで聞き込みをした。
社長には、結婚前に別の女性と付き合っていたということを聞く。
綾音に子供ができたことできっぱり別れたらしい。



湯川は、幼稚園で実験をした。
色の変わるお湯のポットの実験だった。
しかけは、ゼラチンで包んだ絵の具を仕込んだものだった。

雨の中、綾音の自宅付近にいた美沙は、
傘をさした女性を発見し追いかける。

静岡の大田川からの連絡で
女性は一年前に自殺したということだった。


教会で湯川と綾音が話をしていた。
バラの花が嫌いだといっていた綾音が、
自宅にバラをいっぱいにしていることに違和感を覚えたといった。

どうやら、犯人は綾音かもしれないと思っている様子の湯川だった。





ガリレオ 第10話ネタバレはここまでです。




エムシステムズにいた女性は、
KARAのハラさんでしたね。

なんだか可愛かったですね。

天海祐希さんは、
病みあがりのせいか顔色が悪い気がしました。

演出でしょうか?




ガリレオ 第10話 も面白かったですね。

次回の最終話後編も結末と
視聴率を楽しみに一週間だけ待ちましょう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ガリレオXX あらすじ ネタバレ 主演 [ガリレオ]

「ガリレオ」に柴咲コウさんの内海刑事が主演で帰ってくるそうですよ。
連続ドラマではなくスペシャルドラマ ガリレオXXです。

大人気ドラマ「ガリレオ」の
スピンオフ作品 ガリレオXXが
6月22日土曜日午後9時に放送されるそうです。

スピンオフ作品のガリレオXXでは、
柴咲コウさんがというより内海薫刑事が主演を務めるということです。

ガリレオXX あらすじも公開されています。
ガリレオXXのネタバレも交えながら
ご紹介していきますよ。

前シリーズまでのヒロインだった柴咲コウさん演じる
内海刑事の最後の難事件を描く完全オリジナル作品になっています。

今から楽しみですよね。

柴咲コウさんは放送中のガリレオ新シリーズでは
第1話しか登場しなかったので、大きな話題を集めそうですね。


ガリレオ前作のヒロイン、内海薫がガリレオXXで帰ってきます。
満を持しての主役として登場です。

柴咲コウさんは、2007年放送の「ガリレオ」第1シリーズと
翌年2008年の映画版「容疑者Xの献身」で、
主演の福山雅治さん演じる天才物理学者、
湯川学と名コンビを組み、多くの視聴者を魅了しました。

ガリレオ新シリーズでは吉高由里子(24)を新ヒロインに迎えたために
女優としては引継ぎのために第1話のみの出演でした。

新シリーズでは柴咲コウさんは福山さんとのユニット「KOH+」として
主題歌「恋の魔力」を担当しています。



ガリレオファンから「内海刑事をもっと見たい」との意見が殺到し、
一夜限りの復活が決定したようです。

6月22日放送のフジテレビ系土曜プレミアム
「ガリレオXX(ダブルエックス) 内海薫最後の事件 愚弄(もてあそ)ぶ」
と言うタイトルです。

ガリレオXX あらすじ

ガリレオXXの物語の舞台は新シリーズ第1話で
内海刑事が研修のため
米オクラホマ州へ旅立つ直前にさかのぼります。

内海薫はオクラホマへ研修にいくため、
新人刑事の岸谷美砂(吉高由里子)を湯川学(福山雅治)に紹介し旅立ちましたが、
今回のガリレオXXでは、その研修に行く直前に内海が捜査したある難事件が描かれています。

貝塚北署に勤務する内海薫(柴咲コウ)は30歳を過ぎ、
警察署という男社会の中で居場所を見つけられず、
しまいには上司からは米・オクラホマで一年間研修を勧められるなど、
人生の岐路に立たされていました。

そんな時、薫は長野県警から指名手配されていた
上念研一(ユースケ・サンタマリア)の身柄を拘束します。

上念は、すでに亡くなっている老婆と一緒にいたのです。
その老婆の介護をしていた上念は、
口論となった介護先の娘を殺害し老婆と東京に出てきたのです。

内海は、容疑者を自供させ警察官としての自信を取り戻そうとしていました。

しかし上念は、長野県警に移送された途端、
今度は内海が取った調書とは全く異なることを言いだし、
容疑を完全否定したのです。

ユースケ・サンタマリアさんが犯人とは、
踊る大捜査線では刑事なのにですね。


内海刑事は誤認逮捕を疑われ、
長野県警の当摩刑事(柳楽優弥)と再捜査を開始するが、
さまざまな困難が待っています。


すると今度は、甲本という記者から長野県警に
「無実の記者を自殺に追い込んだ不正警察官がいる」
との怪文書が出回っていることを知らされます。

しかもその自殺した記者は上念が殺害したとされる老婆の娘の父親でした。

2つの事件に何か関係はあるのでしょうか?

内海薫刑事の最後の戦いが始まります。




ガリレオのスピンオフ作品ガリレオXXのネタバレですが、
本編の主演を務める福山さんや吉高さんはもちろん、
北村一輝さん、品川庄司の品川さんなどメインキャストが出演します。
前作のキャストはなつかしいですね。

男社会の警察署で働く苦悩など、
連ドラ時とは違う内海刑事像を演じた柴咲コウさんは
「今まで見せることのなかった私生活の部分や、
職問わず女性として抱える問題や葛藤がきちんと伝われば」と意気込んでいるそうです。

現在放送中の「ガリレオ」は20日まで放送された全6話中、
5話で視聴率20%超えを記録しています。

柴咲コウさんが演じる内海刑事が新たな一面を見せるスピンオフ作品も、
高視聴率獲得は間違いないでしょうね。


ガリレオXXというスピンオフ作品での
内海刑事の活躍も今から楽しみですね。

湯川教授や美砂とのからみはどんな感じなんでしょうか?

ガリレオXX スピンオフ作品にも興味は尽きませんね。

ガリレオXXは、忘れないようにそして見逃さないように
録画予約もしておいた方がいいかもしれませんね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ガリレオ 視聴率 第4話 速報 [ガリレオ]

ガリレオ 第4話の視聴率速報です。

ガリレオ 第4話の視聴率20.9%でした。

前回よりほんの0.2%ダウンという結果でした。

第4話までの平均視聴率は
依然20%越えを維持していて 21.44%となっています。

ガリレオ 第4話は、ゲストに古田敦也さんが登場しました。


ガリレオ 第4話 曲球る(まがる) あらすじ


プロ野球選手の柳沢はずっとエースとして活躍してきたが、
昨年戦力外通告を受けてしまう。

だが、まだ現役でいたいという彼のため、
練習パートナーの宗田がバドミントンのシャトルの動きを物理学的に検証した湯川の論文を読み、
そこにヒントがないかと相談しに来たもよう。


それを引き受けた湯川は、柳沢の投球フォームを分析し、
科学的に証明してみせると宣言するのだった・・・。






一方、民家で火事が発生。


出火場所は物置にあったストーブ。

発見は早かったのだが、この家の主である柳沢の妻 柳沢妙子が、
一酸化炭素中毒で死亡してしまった。







警察は柳沢から話を聞くことに。

戦力外通告を受け、焦っていた柳沢は、妙子が最近家を空けており、浮気を疑っていた。



別居して、離婚危機だった夫婦。


そして、妙子の乗っていた車の助手席には、プレゼントと思われる置時計が残されていた。



しかし柳沢はその時は、ピッチング練習をしていた。

アリバイを証明できるのは宗田と湯川だった。



湯川が事件関係者だった。

その時ピッチングモーションを映し出す装置を使い、湯川は柳沢のフォームを検証していた。



誰が物置にしまいこんであったストーブに火をつけたのか?


早速出火原因のストーブを調べる湯川。

湯川は、早く事件を解決させ、柳沢をカムバックさせられることを実証したい。

現場近くを調べていたとき、
近くのマンションの自動ドアが突然開いたり閉まったりを繰り返した。

それとトラックに立っているアンテナを見ていた。


そこで研究室に持ち込まれた、事件現場と同じストーブ。

どうやら電子回路システムが、無線によって起動したらしい。


トラックに立てられた長いアンテナは違法無線機だった。



それを取り付けた車の走行ルートで、たまたま近くで無線機を利用してしまったために、
違法電波がストーブのを着火させてしまった。

自動ドアの勝手な開閉も。その違法電波の影響だった。



妙子の死は、放火ではなく事故によるものだった。


柳沢の検証を続ける湯川。

後は柳沢のメンタル部分だけなのだ。



そこで湯川は妙子の件は放火ではなく不慮の事故だとの結論を伝える。



だが、柳沢は妙子は浮気を疑っていた。

これで野球に専念できる環境は整ったはずなのに、妙子の事が気になり、集中できないのだ。










湯川は、不倫相手の調査に乗り出した。


柳沢を台湾料理店へ案内した湯川。

ホテルで妙子が待ち合わせをしていたというのは、この料理店のオーナーでもある台湾人

妙子がホテルで逢っていたというヤンという台湾人を紹介した湯川。

ヤンの弟は台湾リーグで選手をしているというのだ。


妙子は不倫をしていたのではない。


ヤンを通じて、台湾リーグがどんな所か、そこでプレイするにはどうしたらいいかという相談をしていた

もし柳沢が日本球界がダメなら、自分も台湾についていこうと考えて準備していたというのだ。

柳沢は野球をやっている時が一番素敵だからと、妙子が夫を愛していたことを話してくれたヤン。

なんとか野球を続けさせてやりたい。

その一身だった。




妙子はあの日、実家に帰って疲れて眠ってしまった。

そこへ運悪く違法電波に反応したストーブのせいで一酸化炭素中毒になってしまった。




柳沢は入団テストをうけた。

宗田が球団のOBという事で、頼み込んでのテストだった。



もう少しで自分の科学的データーに間違いがないことが証明されると、
湯川はスタンドから美砂と一緒に柳沢の投球を見守る。

柳沢の渾身のスライダーが決まった。

「実験は成功だ」

笑みを浮かべる湯川だった。



今回の事件の真相は、事故死でした。

犯人は、違法電波でした。


宗田役が古田敦也さんでした。


次回も視聴率、内容ともに楽しみですよね。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ガリレオ 視聴率 第3話 [ガリレオ]

ガリレオの視聴率が好調ですね。

初回視聴率は、22.6%と今年放送されたドラマで最高を記録しました。
ダントツの好スタートでしたね。
2話でも20.5%を獲得し他の作品に大差をつけて圧勝しました。

福山雅治さん主演の“月9”ドラマ「ガリレオ」(フジテレビ系、月曜午後9時)が第3話をむかえます。

ガリレオ第3話のサブタイトルは、心聴る~きこえる~だそうですよ。


ガリレオ第3話あらすじ

湯川学(福山雅治)は、人間を自殺に追い込むという“呪いの声”の謎に挑みます。

事件が起きたのは、貝塚北署の刑事・岸谷美砂(吉高由里子)の
大学時代の先輩である白井冴子(陽月華)の告別式会場でした。

冴子が勤めていたデータ復旧サービスのベンチャー会社ペンマックスの社長・早見達郎(近江谷太朗)が、
突然両耳を押さえて叫び出し、告別式会場から飛び出したのでした。
早見は、その翌日に東京湾で遺体となって発見され、
目撃者の証言から自殺の可能性が高いと推測されました。
実は早見は冴子と不倫関係にあり、
冴子が自殺したのは早見に捨てられたからだというウワサがありました。

早見の死に不審を抱いた美砂は、先輩刑事の太田川稔(澤部佑)とペンマックス社を訪れます。
するとそこで、同社社員の加山幸宏(宮本大誠)が突然暴れ出し、
カッターナイフを手に美砂に襲いかかるという事件が起きます。
美砂は、加山を取り押さえたものの、おしりを刺されていました。

取り調べを受けた加山は、
早見が自殺した翌日から「次はお前の番だ」という冴子の声が聞こえ始めたと証言しました。

それは日に日に激しくなっていき、耳栓をしてもダメだったといいます。
しかし、加山には、冴子から恨みを買うような覚えはないらしいです。

この事件の話に興味を抱いた湯川は、美砂とともにペンマックス社を訪れ、社員たちから話を聞きます。

すると、社員のひとり、脇坂睦美(大島優子)が、加山の事件後、不快な耳鳴りがするようになったと訴えます。

冴子から何かときつく当たられていた睦美は、次は自分の番だと怯えていました。

湯川は、睦美の耳鳴りも一連の事件と関係がある可能性を考慮しつつ、
他の人間には聞こえず、特定の人間だけに聞こえる“呪いの声”の謎を解明しようと試みます。

さてどうなるのでしょうか?

ワクワクしてみましょう。

AKB48の大島優子さんが出演していますね。
ますます楽しみですね。

ガリレオ第3話の視聴率はどうなる?

そして事件の結末は?

結末は今夜でしょ!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ガリレオ ブログトップ
google-site-verification: google00e880da16006c90.html