So-net無料ブログ作成
検索選択
ビッグダディー 美奈子 ブログトップ

ビッグダディ 林下美奈子 芸能界 グラビア [ビッグダディー 美奈子]

ビッグダディの元妻・林下美奈子さんが芸能界入りとは? 
ビッグダディ娘とのグラビアバトルも勃発?

ビッグダディの 林下美奈子さんが、ついに 芸能界入りするそうです。
グラビアでの活動も視野に入れているらしいですよ。

ハダカの美奈子
著:林下美奈子 /講談社


ビッグダディの元妻・林下美奈子さん
今年離婚騒動が勃発してから、
元夫婦それぞれに書籍の出版や握手会、
美奈子さんに至ってはセミヌードまで披露し、
人気テレビバラエティー番組に出演するなど、
メディア露出が著しいビッグダディ一家ですね。


もともとドキュメンタリー番組『痛快!ビッグダディ』に
出演するただの素人でしかなかったハズですが、
今では著名な芸能人並の扱いを受ける
日本一有名な家族になってしまいました。


ビッグダディ林下清志さんの
元妻・林下美奈子さんが自身の芸能界入りに対し、
ついに身の振り方を決意したようです。


東京スポーツの報道によれば、
彼女が契約を結ぶ予定の芸能事務所は、
Fカップ小学生として話題になったグラドル・紗綾が所属する
エースクルー・エンタテインメントだそうです。

テレビ局各局は美奈子さんの芸能界入りににわかに盛り上がり 、
女性層に強い支持を得ているというデータもある彼女を囲い込むため、
さまざまな企画を提案しているそうなんです。

また美奈子さんの芸能界入りには、
ダディとの決別の意味も込められており、
先日宮崎から千葉へと移住したばかりだが、
今度は東京へ移住することも視野に入れているとのことです。


著書である『ハダカの美奈子』(講談社)は30万部以上を数え、
発売記念イベントには黒山の人だかりができるなど、
一躍スターになった美奈子さん。

芸能界入りを決心したという美奈子さんにさきがけ、
先日ダディは「FLASH」(光文社)のインタビューに対し、
同誌がオファーするならば、と娘たちのグラビア出演をOKしている。


美奈子さんが所属するエースクルーには
先輩として紗綾が所属しているため、
彼女のグラビア展開も視野に入れられている可能性もあります。

いずれは週刊誌で美奈子さんvsダディ娘の
グラビアバトルが展開されるかもしれないですよね。


しかし、芸能活動を報じられた美奈子さんですが、
見通しは暗いとの意見もあるようです。

「“大家族モノ”として林下家の子どもたちの成長を楽しむとともに、
他人の家庭を覗き見るという下世話な興味も満たしていたために、
ビッグダディは人気を獲得できたんです。

ヤラセではないかとささやかれていましたが、
たとえストーリーがある程度作られていたとしても
個人個人のキャラが個性的だったのがヒットの要因でした。

美奈子さんは、その物語のヒロインであったハズですが、
大家族の母というポジションを失い、
これ以上の私生活の切り売りは難しいと考えた場合は、
純粋に何がウリになるのかもよく分かりません。

もちろん、あのグラマラスなカラダは魅力的ではありますが、
本職のグラドルでも継続的な人気を保つことは難しい世界なので…」
と芸能ライターは語っているそうです。


確かにこれまで彼女が人気の裏には、
離婚騒動を週刊誌などが
取り上げ騒ぎが拡大したことはもちろんのこと、
バトルの体裁を常時維持するかのような、
ダディのリップサービスの連投などがその背景にあったようです。

そういう騒動のあいだに清志さんは、
メディアを通じて美奈子さんに復縁をほのめかし、
芸能界入りに反対の姿勢を取っていたようですが、
元妻に対する影響力はあまりなかったようですね。


分かっていても、
ついつい見てしまうビッグダディという番組の面白さ。

美奈子さんが芸能界入りを決めたとなれば、
またビッグダディ一家を
メディアが取りあげるのは間違いないでしょうね。

ビッグダディブームは、いつまでつづくのでしょうか?

今後のビッグダディ美奈子さんにも注目ですね。


林下美奈子 ハダカの美奈子 金スマ [ビッグダディー 美奈子]

林下美奈子 ハダカの美奈子 金スマ

金スマスペシャルに林下美奈子さんが登場しましたね。

6人の子供たちと一緒に上京されていました。

金スマ収録のため林下美奈子さん一家も
宮崎から大移動しました。

青木ダディが子供たちと同行し、渋谷はプチパニックに
なっていました。


金スマでは、20万部以上売れた本
「ハダカの美奈子」を再現VTRでドラマ化していましたね。

内容は、ビッグダディ林下清志さんとの出会いから
DV夫との別れ、父親の最期など
ハダカの美奈子の内容が映像でよりわかりやすく再現されていました。

林下美奈子さんの現在の心境など解説もあって
本を読んでさらに見るとよりわかりやすかったですね。


林下美奈子さんも番組内で涙を流すシーンもあり印象的でしたね。



テレビ朝日「痛快!ビッグダディ」で知られるの林下清志さんの
前妻、林下美奈子さんが7日放送の
TBS「中居正広のキンスマスペシャル」に出演した。

「ビッグダディ」以外でテレビに出演するのは初めての美奈子さん。
著書「ハダカの美奈子」を基に林下さんとの出会いからと
30歳までの壮絶な過去を再現映像で振り返り、
現在美奈子さんと宮崎で暮らす1男5女との上京ドキュメントを放映した。

父が孤独死した件に触れると涙を流した美奈子さんだが、
ビッグダディとは「尊敬してるが、もう愛じゃない。
(清志さんが生活している)盛岡に来い、と言ってくれたけど、断った」と
復縁がないことをあらためて強調した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130607-00000108-spnannex-ent

金スマは林下美奈子さんを応援しているそうですよ。


ビッグダディー 美奈子 私はやりたい [ビッグダディー 美奈子]

ビッグダディーの 美奈子さんが東スポのインタビューで 
私はやりたいと言っています。

セミヌードも披露し、告白本ハダカの美奈子も大ヒットしたビッグダディーの
美奈子さんが今何を思っているのでしょうか。

ビッグダディーの前妻 美奈子さんが東スポに語った真実とは?!


テレビ朝日系の人気番組「痛快! ビッグダディ」で
おなじみの“ビッグダディ”こと林下清志さん(48)の
前妻・美奈子さん(30)が、東スポの単独インタビューに復縁から番組の継続まで激白した。

元夫婦は同時期に著書を出版した対決に始まり、
夫婦の主張対立など、番組外での場外バトルを展開。

美奈子さんの口から飛び出したのはビッグダディの意外すぎる素顔だった。
ビッグダディファン必読の肉声とはいったい何?


発売中の著書「ハダカの美奈子 ビッグダディとの2年間、あたしの30年間」(講談社)が
発行部数20万部を超える大ヒットしています。

先月発売の清志さんの著書「ビッグダディの流儀」(主婦と生活社)よりも売れている

美奈子さん 以下敬称略:まだピンときてないんですよ。20万部がすごい、というのが分からない。清志さんの本がどれくらい売れているのか全然知らなくて。そのことは話してないですね。

同時期出版で「裏で“結託”しているのでは」といぶかる声もある

美奈子:そういうわけではないですね。本当に偶然ですね。
(清志さんの著書は)全部清志さんから聞いていることばかりなので、
驚くことは何もなかったですね。

清志さんとは4月離婚。「子供のため」というのが理由だった

美奈子:清志さんは、私の方の子供のことを考えてくれて。
小さい子はやっぱり私に甘えたいんですよね。
だけど、私が(家事などで)忙しくしていたりするので、なかなか甘えられなかった。

「俺と結婚したから、小さい子たちは甘えられなくなったのかな」と。
私は「頑張る」と言ったんですけど、頑張りきれなかったというか…。
私がみんなといたいという思いよりも、みんなの気持ちを優先しようということで別れました。

清志さんとの復縁、再婚話も浮上しているが、今の2人の関係は

美奈子:すごい離れて(岩手と宮崎で)暮らしているので会うこともないですし、予定もないんです。
子供がいるから連絡は取っている。再婚はゼロではないけど、分かんないですね。
そんな話は出ないですね。

「ビッグダディ」シリーズは4月放送分で終了といわれている。次回の予定は

美奈子:今のところ決まってないですね。
番組の人たちと仲良いし、番組自体で嫌なことがあまりないので。
むしろいろんな人と出会えたりとか、
良いことの方が多いので、私はやりたいと思いますね。

清志さんは飽きちゃってるんで、清志さんが「やらない」と言ったらやらないですね。


美奈子さんを主人公にした「ビッグマミィ」シリーズ立ち上げも噂されている

美奈子:そんな話は聞いてないですね。
でも東スポさんに“マミィ”て書いていただいて、
あの呼び方がなんかうれしかったです。
もしお話があれば考えます。子供たちとも相談します。


ビッグダディーの番組は本当に最終回だったのでしょうか?

今後、ビッグダディーは再開されるのでしょうか?

ビッグマミィとしてスタートするのでしょうか?

今後の展開に注目したいですね。


ビッグダディー 美奈子 ブログトップ
google-site-verification: google00e880da16006c90.html