So-net無料ブログ作成
斉藤さん2 視聴率 ブログトップ

斉藤さん2 視聴率 第1話 ネタバレ [斉藤さん2 視聴率]

斉藤さん2 視聴率 第1話 ネタバレ

斉藤さん2 視聴率 第1話15.5%でした。

斉藤さん2 初回視聴率は、苦戦ですね。

観月ありささん主演の人気ドラマ
斉藤さんが帰ってきました。

斉藤さん2では、以前とは違う場所に引っ越して
新しい地域の人々とのトラブルなどを解決していきます。

痛快で面白い斉藤さん2なので、
視聴率も今後は期待できそうですね。



斉藤さん2  第1話 あらすじ

間違ったことを見逃さず、
悪いことをする人にはきちんと注意するという
正義感を貫く主婦・斉藤(観月ありさ)。

彼女は、小学4年生になった息子・潤一(谷端奏人)を連れて、
レイクタウン大鷹という住宅街に引っ越してきた。

レイクタウン大鷹に住む主婦・摩耶(桐谷美玲)は、
道で騒ぐ高校生の集団と出くわす。

高校生たちは、摩耶の息子・拓海(橋本涼)にぶつかってきた。
彼らは謝りもせず、摩耶に文句を言い出す始末。
周囲には他の大人もいたが、みんな見て見ぬふりをする。

そこに斉藤が現れ、高校生たちを叱りつける。
高校生たちから威圧されても一歩も引かない斉藤に、摩耶は驚く。


潤一は、大鷹小学校4年3組に編入。
そのクラスには、拓海もいた。
そんな折、摩耶は、拓海からあだ名をつけられたことが
原因で学校に来なくなっている子がいると聞かされる。

いじめではないかと問題は大きくなり、
4年3組の緊急保護者会が開催される。

そこでは子供たちが
あだ名を付けるのを禁止しようという案が出る。

保護者たちがその案に賛成しようとする中、
斉藤は納得できず、一人で反対の声を上げるのだった。



斉藤さん2 第1話 ネタバレ

摩耶は、玉井たちの意見に賛成する。

玉井のフラワーアレンジメント教室にも参加していて
周りに嫌われないようにしていた。


地域のイベントの準備を
斉藤さんと摩耶がやることになった。

イベント会場で、高校生の集団が暴れて
斉藤さんは怪我をした。


フラワーアレンジメントの教室で、
帰り際に摩耶は、周りの保護者たちが
自分の悪口を言っているのを聞いた。

ショックを受け、夜泣きながら鏡を見て
笑顔の練習をしていた。


イベントの打ち合わせで斉藤さんと摩耶は、
俵を選んでいた。


イベントの前に、
学校に来なくなった子がブラジルから帰ってきた。

実は、学校にも帰国が遅れることが届けられていた。
前担任からの引継ぎミスだった。


イベント当日、4年3組の出番がやってきた。
当初、予定していた伝統の俵担ぎではなかった。

ブラジルの子を中心にした
サンバダンスだった。

玉井たちが、やめさせようとしたが
斉藤さんは子供たちが決めたことだからやらせて欲しいと言う。

ブラジルの子があだ名をつけられて
やっと仲間になれた気がしたといった。


サンバダンスは、盛り上がった。

摩耶の夫も見に来た。
もっと屈託のない笑顔を見たいといった。

摩耶は、ほっとしたように自然な笑顔になっていた。

イベント終了後、摩耶は斉藤さんに感謝したが、
まだ玉井たちについていった。


別の日、以前のご近所の真野 若葉(ミムラ)とあった斉藤さん。
真野は、「真野さん」とあだながつくほど力強く元気になっていた。


帰宅する斉藤さん、
自宅の前には大勢の高校生が
待ち構えていた。


斉藤さん2 第1話 ネタバレはここまで


次回の斉藤さんは、どうなってしまうのでしょうか?

これからの展開も楽しみですね。

一週間だけ待ちましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
斉藤さん2 視聴率 ブログトップ
google-site-verification: google00e880da16006c90.html