So-net無料ブログ作成
鈴木愛理 Rayの専属モデル ブログトップ

鈴木愛理 Rayの専属モデルに [鈴木愛理 Rayの専属モデル]

鈴木愛理さん Rayの専属モデルに決定したそうです。

「℃―ute」の鈴木愛理さんが、
ファッション誌「Ray」の専属モデルとなったことを発表しました。

最近アイドルがモデルに起用される例が増加してます。

本職のモデルの悲鳴も一部で出ているというが、
ファッション誌側の計算がありそうです。

鈴木愛理さんはブログで
「まさか、まさか私がファッションモデルのお仕事をさせていただける日が
くるなんて夢にも思っておりませんでした」と喜びのコメントです。

23日発売の6月号から本格的にモデルとして登場する。

「Ray」では鈴木愛理さん以外にも「乃木坂46」の白石麻衣さん、
「E―girls」佐藤晴美さんが専属モデルを務めている。

10代後半~20代前半をターゲットとする
「女性ヤング誌」でのアイドルの起用が増加しています。

乃木坂46では白石麻衣さん以外にも西野七瀬さんが「non―no」、
橋本奈々未さんと松村沙友理さんが「CanCam」、
齋藤飛鳥さんが「CUTiE」の専属モデルを務めていますね。


「E―girls」では佐藤晴美さんに加え、
先日「CanCam」の表紙を飾った楓さん、
「JJ」には藤井萩花さん、藤井夏恋さんの
“藤井姉妹”が専属モデルになっています。

「アイドリング!!!」にも「JJ」の大川藍さん、
「MORE」の三宅ひとみさんと2人の専属モデルがいるんです。

 

現役アイドルの専属モデルが増えているのには理由はなんでしょうか?


出版関係者は「今の若い女の子にとってアイドルは“かわいい”対象。
ライブでは普通の女の子もいるし、アイドルに対する抵抗感がない。

売り上げが低迷する雑誌側としても、
アイドルを起用することでマスコミやアイドルファンからの注目が集まる。

アイドル側にとっても女性のファンが取り込める利点もある。

アイドル自身だって、同性のファンができればテンションが上がりますしね」
と双方にメリットがあると語っているようです。


一方、本職のモデルさんたちはどうかというと。

「ファッション誌だって、商売だから仕方ないですけど、
体のケアだったり体重管理だったり、まじめに取り組んでいるモデルが、
アイドルの起用ではじき出されてしまう。見ていて気の毒ですよ」と語る芸能プロ関係者もいます。

そのスタイルの差が如実に表れてしまうのが「東京ガールズコレクション」など
モデルたちが一堂に会するファッションイベントだ。

「アイドルは写真ではごまかせるんですけど、生で並んでみると、
身長も、体の細さもまるで違うし、並ばされるアイドルはかわいそうです」



やはり本職と比べれば見劣りするのは仕方ないところ。
おまけにモデル側の反撃もすさまじい。

マギーさんらが積極的にバラエティー番組に進出し、
タレントとしても活動し、アイドルとは逆に男性ファンを増やしている。

芸能界での女同士のつばぜり合いは、何ともすごいことになりそうですね。


芸能界のパイの争いは今後どうなっていくのでしょうね。

注目です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
鈴木愛理 Rayの専属モデル ブログトップ
google-site-verification: google00e880da16006c90.html