So-net無料ブログ作成
検索選択
長谷川京子 ドラマ ふれなばおちん ブログトップ

長谷川京子 ドラマ ふれなばおちん [長谷川京子 ドラマ ふれなばおちん]

長谷川京子さんが主役の「ふれなばおちん」はどんなドラマ?

F2ドラマ?

テレビで「F2層」と言えば、35歳から49歳までの女性視聴者のことだそうですよ。

rapture_20160710095924.jpg


「もう女を捨てたと思っていたのに……」。
年下の男にトキめき、恋に落ちるアラフォー主婦・上条夏。
『ふれなばおちん』(火曜午後11時15分 NHKBSプレミアム)は
長谷川京子さんが主役・夏を演じる、まさしくF2ど真ん中ドラマ。

夏は、Tシャツにパーカーを羽織り化粧っ気なく髪の毛はバサバサ、
「女を捨てた感」満載の主婦という役どころ。

性格もちょっと天然の入った三枚目の2児の母。
ある日、夫の職場で働く年下男性が
社宅の隣に引っ越してきて、モーションをかけてくる。

背後から抱かれたり、いきなりキスされたり。
ところが。長谷川さん演じるこの主婦、キスされてもぼぉー。

即座に反応しない。
宙を見たまま、まるで居眠り? 

身ぶり手ぶり、存在感がなんとも宙ぶらりんで、
視聴者側はこの人物をどう情報処理をしたらいいのか、とまどう。
そんな主婦いるのかとイライラしてしまう。

敢えて「ボケ」を狙っている? 
女を捨てた主婦が恋に落ちる変化のプロセスを、際立たせるため? 
あるいはシリアスな不倫ドラマにしたくない、
ちょっとコミカルなテイストにしたい、という意識なのか。

それともモデル出身、正統派美人として人気を集めた過去の自分を、
三枚目に落とし込むことで変えようとしているのか……などと、
いろいろ余計なことを考えさせられてしまいます。

長谷川さんは今37歳、
実生活でも2児の母。

しかし、美人女優という過去のシッポを引きずっているためか、
ダサい格好をしスッピンだからといってそこらへんの主婦にはとても見えないし、
かと言って、かつての美系オーラも消えかかり、残念ながらものすごく中途半端。

人物設定も曖昧。
夫が帰宅し夕ご飯を食べている間、妻は会ったばかりの独身男の部屋へ
上がりこんでシャンパン飲んで呑気におしゃべりなんて、ありえないのでは。

誰もダメ出ししないの?

このドラマを見て痛感しました。

F2女優として生きていくためには、
本気で捨てる「決意」が必要なのではないか、と。
「覚悟」というものが一番重要ではないか、と。

かわいいキレイ、スレンダー、美肌、
アンチエイジング、そういった女優的自意識すべて丸ごと「捨て去る覚悟」があって初めて、
F2女優の演技の一歩が踏み出せるのではないか、と。



長谷川京子さんって演技についていつも酷評されるイメージですね。

もともとモデルさんなんだから別にいいのかも?

それでもオファーがあるのだから、それはそれで成立しているのかな。


引用元記事:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160709-00000016-pseven-ent



ブロトピ:今日のブログ更新






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
長谷川京子 ドラマ ふれなばおちん ブログトップ
google-site-verification: google00e880da16006c90.html