So-net無料ブログ作成
大橋巨泉 死去 ブログトップ

大橋巨泉 死去 急性呼吸器不全 [大橋巨泉 死去]

大橋巨泉さん 死去のニュースです。

原因は急性呼吸器不全で 
82歳だったということです。



rapture_20160720113605.jpg


タレントで人気テレビ司会者でもあった大橋巨泉(本名・克巳)さんが
12日、急性呼吸不全のため亡くなったと所属事務所が発表した。

享年82歳だった。

すでに通夜、葬儀は近親者で済ませ、後日お別れの会を開く予定。


所属事務所からのFAXによると、
2013年11月にステージ4の中咽頭がんを発症し、
以来3回の手術と4回の放射線治療を受けていた。

それに加え、今年4月に受けた在宅介護の医療機関の
モルヒネ誤投与により極端な体力の減退に陥り、4月11日に緊急入院。

3カ月頑張ったものの、12日に息を引き取ったという。

■マルチな活躍、人気番組の司会者も

 1934年、東京生まれ。早稲田大学を中退後、ジャズ評論家、
放送作家などを経て、テレビ界入り。

日本テレビ系「11PM」やTBS系「お笑い頭の体操」「クイズダービー」
「世界まるごとHOWマッチ」などの司会者として活躍した。

「野球は巨人、司会は巨泉」といわれるほど人気を博した。
TVのCMや番組を通し、「はっぱふみふみ」や
「倍率ドン」などの流行語、決め台詞でも知られる。

2001年には、参議院選挙に民主党(当時)から立候補し当選したが、
半年も経たないうちに執行部を批判するなどして辞職。

2005年に胃がん、2013年には新たながんが見つかっていた。
今(16)年4月には体調が悪化、入院して治療を受けており、
22年にわたって連載してきた雑誌のコラムも7月9日号で終了した。

死を悼む声が多く挙がっており、菅直人・元首相は

  「近年がんと闘っておられることは知っており、回復を祈っていた。残念だ」
  「(民主党離党の際も)政治家としても筋を通した人だった」

などと冥福を祈るコメントをブログに投稿した。

ほかにも、ツイッター上には「昭和が遠くなる...」といったツイートが相次いでいる。



テレビで大活躍だった大橋巨泉さんの

ご冥福をお祈りします。

無料アプリゲーム
三国タクティクスデルタ



引用元記事:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160720-00000000-jct-ent


ブロトピ:今日のブログ更新






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
大橋巨泉 死去 ブログトップ
google-site-verification: google00e880da16006c90.html