So-net無料ブログ作成
緑のプール 入れ替え ブログトップ

緑のプール 入れ替え [緑のプール 入れ替え]

緑のプール 入れ替えが話題です。

「おなら」のような臭いの
プールは入れ替えなしで
据え置きだそうです。

飛び込みの演技に
支障はないというけど、
臭いプールに飛び込む
選手の気持ちはどうなんでしょうか?



rapture_20160813153105.jpg

【AFP=時事】

リオデジャネイロ五輪のプールの
水が緑色に変色した問題で、

主催者は水を浄化する試みが
失敗に終わったことを認め、
373万リットルという
水を入れ替えると、13日に発表した。



「抜本的」な措置が取られるのは
水球が行われている50メートルプール。

このプールでは、
14日から
シンクロナイズドスイミングも開催されるため、
主催者は透き通った水が必要だと判断した。

会場担当者のグスタボ・ナシメント
(Gustavo Nascimento)氏は、
「4日間かけて取り組んできたが、
明らかに、事はわれわれの望む早さで進んでいない。

そのため水を入れ替える決断を下した」と話した。

「競技用のプールから水を抜き、
ウオーミングアップ用のプールから
競技用のプールへ水を移す」

ナシメント氏によれば、
作業は14日の午前7時に終わる予定で、
その4時間後には
シンクロ・デュエットの
フリールーティンが始まる。

同氏によれば、水が緑に変わったのは
塩素を中和する化学反応が原因だという。

「シンクロナイズドスイミングでは、
採点のためにも、選手がお互いの姿を
確認するためにも、透明な水が必要だ。

そのため、入れ替えを行う。
(作業は)夜間に行う。

ウオーミングアップ用プールの水は
清潔さ、視認性、透明度、
すべてが完璧な状態で、
選手は最高の演技ができる」

一方、水球やシンクロ用の
プールよりも濁った緑色で、

ある選手からは「おなら」の臭いがする
との声も聞かれた

飛び込み用プールについては、
こちらも浄化は失敗したが
競技の進行には影響がないと判断され、
水の入れ替えは行われない。


飛び込みの選手は、
水が緑でも演技には
影響がないと話していたが、

一方で水球の選手は、
塩素を追加した影響で
目が痛いと不満を漏らしていた。

大会広報の
マリオ・アンドラーダ(Mario Andrada)氏は、
国際水泳連盟(FINA)との協議の結果、
「抜本的な措置」を取ると話していた。


ブラジルだと
水の入れ替えも大変なんでしょうね。

塩素と化学反応するというのは
なんなんでしょうか?



選手には、全力のパフォーマンスが
できる環境を整えてほしいですね。


いまなら無料でドラマも見れます。




引用元記事:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160814-00000016-jij_afp-spo


ブロトピ:今日のブログ更新


ブログのアクセスUPならアルファポリスへ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
緑のプール 入れ替え ブログトップ
google-site-verification: google00e880da16006c90.html