So-net無料ブログ作成
いとうあさこ サワコの朝 ブログトップ

いとうあさこ サワコの朝 [いとうあさこ サワコの朝]

いとうあさこ サワコの朝が話題です。

いとうあさこさんが サワコの朝に
出演で本音を暴露したそうです。


rapture_20160827104702.jpg

お笑い芸人のいとうあさこさん(46)が
27日放送のTBS系「サワコの朝」
(土・前7時30分)に出演し、

司会の阿川佐和子さん(62)に
売れっ子になった当時の心境や
バイト時代の過去を赤裸々に語った。

筋金入りのお嬢様として育った
いとうあさこさんは、19歳の時に家出。

ホテルのバイトでやりくりをしている時に、
初めて付き合った彼氏ができたという。

ただ、その男性は
「仕事を辞めてだんだんヒモになっていった」
とぶっちゃけ告白。

馬車馬のように働いてたと
当時を振り返ったいとうあさこさんは、
「(男性に)借金があって、借金取りが来る。

それが怖いから働いていた」。

借金取りに
「姉ちゃん、来月もまたよろしくな」
と言われると、
「うちの主人がどうも、みたいな気持ちだったんでしょうね」
と冷静に分析していた。

27歳でお笑いの道に。

コンビを組んで初めて
ネタ見せオーディションに行った際、
参加者が無名にもかかわらず、

全員面白かったことに衝撃を受け、
「この世界、魅力あるわ」
とお笑いの道にハマったという。

ただ、お笑い芸人として日の目を見たのは、
それから12年もたってから。

「浅倉南、39歳です。
なんでだろう南、
30超えたころからかな、
イライラする!」

「歩いてるだけで靱帯損傷!」
など、
アラフォー女子の自虐ネタでブレイクした。

いとうあさこさんは、
「女子が誰もやってないこと、
と見つけたのが自虐。
人を斬る、みたいなのも
1回考えついたんですけど、
全然笑えない
本当の悪口みたいになっちゃって。

自分を斬るのは誰も傷つかないし、
なんか面白いかな」

もっとも、当時の自分を
「ものすごく根性がねじ曲がってた。

クリスマスに2人で歩いている
カップルの間を通ってやる、とか」
と振り返ったいとうあさこさん。

「だから、重みがあったんでしょうね。
笑いながらリボン回して
『イライラする!』ていうのが。

本当にイライラしてた」と話していた。




いとうあさこさんの
「浅倉南」の自虐ネタは
本心だったんですね。

今は、ぶっちゃけキャラで
安定でしょうか・・・。







引用元記事:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160827-00000028-sph-ent







動画配信サービス「dTV」ならテレビ、パソコン、タブレットでも見放題







ブロトピ:今日のブログ更新


ブログのアクセスUPならアルファポリスへ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
いとうあさこ サワコの朝 ブログトップ
google-site-verification: google00e880da16006c90.html