So-net無料ブログ作成
検索選択
伊調馨 国民栄誉賞 ブログトップ

伊調馨 国民栄誉賞 会見 [伊調馨 国民栄誉賞]

伊調馨 国民栄誉賞が話題です。


伊調馨選手「信じられない」
国民栄誉賞で会見したそうです。




rapture_20160913225726.jpg

リオデジャネイロ五輪
レスリング女子58キロ級金メダルで
五輪4連覇を果たし、
青森県出身者初の国民栄誉賞受賞が決まった

伊調馨選手(32)=八戸市出身=は
13日、都内のホテルで記者会見し、

「自分自身の中では信じられない気持ちが大きいが、
関係者の皆さんへの感謝でいっぱいです」

と晴れやかな表情で喜びを語った。


 同日午前の閣議での正式決定を受け、
会見に臨んだ伊調選手は

「今後自分の人生をこれまで以上に考えなくてはならない。
身の引き締まる思い」

と心境を述べ、
今まで以上に後進の指導や
レスリングの普及に当たっていく意欲を示した。


「誰に喜びを伝えたいか」と問われると、

「(亡くなった)母に伝えたい気持ちもあるが、
母は『生きている人間に感謝しろ』と言いそうなので、
支えてくださった方々に」

とコメント。

24日には八戸市で祝賀パレードが予定されており、

「金メダルをたくさんの人に見せたい。早く帰りたい」

と笑顔を見せた。


会見では副賞として贈られる
記念品の希望を問われて

「日本人女性として、
お着物や和装の文化を伝えたい
という気持ちもあるので、
おねだりできたらいいな」

と語り、笑いを誘う場面も。

今回の受賞を

「自分の中では通過点」

としつつ、
4年後の東京五輪については

「挑戦してみたい気持ちになる時はもちろんあるが、
けがの状態もあるし、
いろいろな選択肢の中で決められたら。
もう少し時間をかけて考える」

と述べた。

国民栄誉賞の受賞は、
レスリング界では2012年受賞の
吉田沙保里選手(33)に続いて2人目。

菅義偉官房長官は13日、
五輪史上初の
女子個人種目4連覇の偉業を挙げ、

「多くの国民に深い感動と
勇気、社会に明るい希望を与えた」

と受賞理由を説明した。







伊調馨選手、
国民栄誉賞おめでとうございます。

前人未到の4連覇ですからね。


感動した!www












引用元記事:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160913-13223126-webtoo-l02






動画配信サービス「dTV」ならテレビ、パソコン、タブレットでも見放題







ブロトピ:今日のブログ更新




iPhone7/iPhone7Plusを予約しよう!
rapture_20160908090105.jpg


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
伊調馨 国民栄誉賞 ブログトップ
google-site-verification: google00e880da16006c90.html