So-net無料ブログ作成
検索選択
沢口靖子 ルヴァン ブログトップ

沢口靖子 ルヴァン CM [沢口靖子 ルヴァン]

沢口靖子 ルヴァンが話題です。


沢口靖子さんがリッツじゃない
クラッカーを食べているそうです。

真相は・・・

rapture_20160926183133.jpg
Copyright (C) 2016 Kobunsha Co. Ltd. All Rights Reserved.


「あれ、沢口靖子がリッツじゃないクラッカー食べてる!」
--9月1日に社名変更した
ヤマザキビスケット
(旧ヤマザキナビスコ)
が同日から流しているCMに、
驚きの声が相次いだ。

これは、ナビスコブランドの
ライセンス契約終了に伴い、

ヤマザキビスケットが
「リッツ」に変わるクラッカー
「ルヴァン」を発売したことによるもの。

驚きと同時に、
「でもやっぱりクラッカーといえば
沢口さんだよね」という声も多数。

そう言われると思い浮かぶ、
“あの人でおなじみのCM”、
いったいどうして、ずっと出演者が同じなんだろう--。

そこで、スポンサーの担当者に起用の背景を聞きました!


■沢口靖子さん・29年目!「ルヴァン」(ヤマザキビスケット)

「沢口さんには、弊社のクラッカーのCMに
28年間出演いただいています。

9月1日に社名が変わりましたが、
新たに発売するクラッカーをいち早く知っていただきたい。

そこで、消費者の方々に弊社のクラッカーの
イメージが定着している沢口さんに、
引き続き出演をお願いしました。

沢口さんの安心感を与える人柄もあり、
CM撮影もこれまでどおりスムーズに行われました。

クラッカーの上に具材をのせるシーンが
継続されなかったことを残念がる声もありますが、
放映当初としてはよい反応をいただいています」(広報担当者)

■原田知世さん・22年目!「ブレンディ」(AGF)

「“やすらぎ”のイメージがあることから、
原田さんが初めてCMに登場したのは’95年。

いまでは

『ブレンディ=原田知世さん』

と言われるほど、
ブランドの顔としてのイメージが確立し、
広く親しまれています。

現在放送中のスティックのCMでは、
原田さんに初めて歌を歌ってもらいました。

ステキな笑顔とやさしく透明感のある歌声が、
私たちのブランドが提供する
“くつろぎ”を表現していると思います。

原田さんの変わらないみずみずしさは、
ブランドの持つグリーンワールドの世界観そのもの。
新しいCMが流れるたび、
原田さんが着ている衣装などについて
お問い合わせをいただきます」(広告担当者)

■山瀬まみさん・20年目!
「ローズの香り KINCHOのピンクシリーズ(KINCHO)

「当初はまさかここまでの
お付き合いになるとは思ってなかったのですが、

初登場時の
『ピンクのカッパ』があまりにもハマリ役で、
『金鳥CMの山瀬まみ』
がそのまま定着しちゃいました。

山瀬さんには
毎回ご出演いただいていますが、
突発的なアドリブや演出に
いつも柔軟に応じてくださいます。

今年のCMでも、
いかにも謎のキャラクターに対し、
当たり前のように相手している姿はさすがです。

『山瀬さんのCMを見ると夏を感じる』
という声をいただくほど、
いまではすっかり弊社CMの顔に
なっていただいています」(広報担当者)




そういわれれば、沢口靖子さんは
クラッカーのCMのイメージですね。


原田知世さんもブレンディーだし、
山瀬まみさんは金鳥ですね。


長い間、ぼんやりCM
を見ていた気がしますw










引用元記事:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160926-00010004-jisin-ent





動画配信サービス「dTV」ならテレビ、パソコン、タブレットでも見放題







ブロトピ:今日のブログ更新







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
沢口靖子 ルヴァン ブログトップ
google-site-verification: google00e880da16006c90.html