So-net無料ブログ作成
シャラポワ 処分短縮 ブログトップ

シャラポワ 処分短縮 真相 [シャラポワ 処分短縮]

シャラポワ 処分短縮が話題です。

シャラポワ選手の
異議申し立てが認められて
処分短縮されたそうです。

真相は・・・。


rapture_20161005092440.jpg

【ロンドン時事】
スポーツ仲裁裁判所(CAS)は4日、
ドーピング違反で科された
2年間の出場停止処分に
異議を申し立てた

女子テニスの
マリア・シャラポワ選手(29)
=ロシア=について、
出場停止期間を
9カ月短縮して15カ月とする裁定を下した。

処分は今年1月26日に
さかのぼって適用されるため、
来年4月26日からの競技復帰が可能となった。

シャラポワ選手は
自身のフェイスブックで

「テニスは私の情熱。
コートに戻れる日を指折り数えて待ちたい」

と述べた。

シャラポワ選手は
1月の全豪オープンの際に受けた検査で、
今年から禁止薬物に指定された
メルドニウムに陽性反応を示し、
国際テニス連盟から処分を受けた。

同選手は3月に記者会見し、
メルドニウムの摂取は医療目的で、
禁止薬物とは認識していなかったと主張。

重大な過失はなかったとして、
処分の軽減を求めていた。 



シャラポワ選手
処分短縮ですね。

意図的な使用ではないので
認められるでしょうね。

来年4月から復帰だそうです。

シャラポワ選手のプレイを
楽しみにしている人も多いと思います。


あと半年くらいですので
楽しみに待ちましょう。







引用元記事:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161004-00000141-jij-spo


動画配信サービス「dTV」ならテレビ、パソコン、タブレットでも見放題







ブロトピ:今日のブログ更新



[無料]幸運に導く
招福まねきネコ占い






シャラポワ 処分短縮 ブログトップ
google-site-verification: google00e880da16006c90.html