So-net無料ブログ作成
検索選択
ももち 引退発表 ブログトップ

ももち 引退発表 真相 [ももち 引退発表]

ももち 引退発表が話題です。



“ももち”こと嗣永桃子さんが、
「カントリー・ガールズ」からの
卒業と芸能界引退するそうです。



真相は・・・。

rapture_20161105193844.jpg

女性6人組グループ
「カントリー・ガールズ」からの
卒業と芸能界引退を
5日の結成2周年ライブで自ら発表した

“ももち”こと嗣永桃子さん(24)が同日、
ハロープロジェクトの公式サイトで
改めて卒業と引退についての思いを報告をした。

合わせてアップフロントプロモーションの
代表取締役・西口猛氏の署名で
「嗣永桃子に関するお知らせ」
として事務所からのコメントも発表された。

ももちはサイトで決断のきっかけについて

「Berryz工房が無期限の活動停止になり、
カントリー・ガールズの
プレイングマネージャーに就任し、
結成当初より

『2、3年かけて新人のカントリー・ガールズの
メンバーを一人前にしていきたい』

と目標を掲げ活動してまいりました。

(中略)素敵なアイドルに
なってほしいなという想いをこめて
1日1日大切に過ごしてきました。

カントリー・ガールズのメンバーと
過ごしていく中で改めて思ったことは

『人に何かを教えるって楽しい!』

ということです」

とプレイングマネジャーとしての活動を挙げ、

「結成2周年を迎え、
メンバーもたくましく育ち、
改めて自分の将来を考えた時に、

たくさん悩んだ末、
以前からずっと興味があった
『教育』の分野、

とりわけ『幼児教育』の道に進みたいと思い、
この結論を出しました」

とつづった。

また、西口氏は
「Berryz工房の活動停止にあたり、
その後の自身の活動について話していた時に、
嗣永からはもう少しアイドルを続けたい、
そして一方で、
ゆくゆくは『子供の教育』に携わる仕事につきたい、
という話を聞いていました」

とし、

「そんな折、里田から、
ニューヨークへ移住するにあたり(中略)
その思いを引き継いでくれる
メンバーはいないだろうか、という話になりました。

(中略)そこで2~3年かけて
後輩の指導もしてくれないか、と打診しました。

嗣永は快諾してくれました。
そこで『リーダー』ではなく、
『プレイング・マネージャー』という立場で
参加してもらうことにしました」

と経緯を説明した。

続けて
「ここまで、カントリー・ガールズはもちろん、
ハロー!プロジェクトの
良き手本として後輩たちをひっぱり、
ハロー!プロジェクトとは何か、
そしてプロとは何か、身をもって示し、教えてくれました。

特にカントリー・ガールズのメンバーは
『嗣永学級』の元、
この2年で頼もしく成長したと思います」

とももちの功績をたたえ、

「次は嗣永自身の番です」

「彼女の新しいチャレンジを
応援したいと思います」

と、ももちの決断を応援することを示した。


ハロプロ公式サイト


ももち引退ですね。

幼稚園と小学校教育に関わる
教育職員免許状を取得してますから、
そちらへ進むと言うことですね。

アイドルとしては
やりきったのでしょうね。

来年6月30日まで活動ですね。

今後も注目ですね。



引用元記事:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161105-00000196-sph-ent


動画配信サービス「dTV」ならテレビ、パソコン、タブレットでも見放題







ブロトピ:今日のブログ更新



[無料]幸運に導く
招福まねきネコ占い


ジャンプBOOKストア!






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
ももち 引退発表 ブログトップ
google-site-verification: google00e880da16006c90.html