So-net無料ブログ作成
イー・エス・シー 自己破産 ブログトップ

イー・エス・シー 自己破産 真相 [イー・エス・シー 自己破産]

イー・エス・シー 自己破産が話題です。



(株)イー・エス・シーが、
11月22日に事業を停止し、
事後処理を弁護士に一任していたそうです。


真相は・・・。


rapture_20161203093841.jpg

イー・エス・シー 自己破産



(株)イー・エス・シー
(TDB企業コード:582665028、資本金1000万円、
登記面=大阪府大阪市阿倍野区阪南町3-20-12、
代表前川あおい氏)は、

11月22日に事業を停止し、
事後処理を摺木崇夫弁護士
(東京都港区芝5-20-14、
今井法律事務所、電話03-3456-3781)
に一任していたことが判明した。

現在、自己破産申請の準備中。

当社は、2008年(平成20年)6月の設立。
グローブ、シューズ、ベルトなどの
アクセサリーほか野球用途のユニフォーム、
アンダーシャツを販売。

野球用品は、
アメリカの野球用品メーカーの代理店として、
同社で製造された
野球用バット・グローブをはじめ、
バッグやウェア等を取り扱い、
2015年5月期には
年売上高約8000万円を計上していた。

2015年秋には
「ワールドペガサス」ブランドの
グローブを展開してきた会社と事業を統合。

同ブランドは
元読売巨人軍の桑田投手が
長年愛用していたことなどもあり、
野球愛好家の間では一定の知名度を有していた。

その後は同社の顧客を当社が継承し、
「ワールドペガサス」ブランドを
使用した事業を展開していたが、
従前から収益性に乏しく、
余裕のない資金運営が続いていた。

加えて、
今年秋には同ブランドの使用が終了するなか、
ここに来て事業継続を断念した。

負債は現在、調査中。








イー・エス・シー 自己破産ですね。

会社の運営も収益が上がらないと
継続は難しいですね。


こだわりのブランドが
一つなくなりました。


今後も注目です。





引用元記事:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161202-00010002-teikokudb-ind






ブロトピ:今日のブログ更新


◆AbemaTVダウンロードなら
[無料]人気スマホゲーム 攻略のコツ 本編








nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
イー・エス・シー 自己破産 ブログトップ
google-site-verification: google00e880da16006c90.html