So-net無料ブログ作成
パーマ大佐 著作権問題 ブログトップ

パーマ大佐 著作権問題 真相 [パーマ大佐 著作権問題]

パーマ大佐 著作権問題が話題です。



パーマ大佐の
「森のくまさん」パロディ曲 
作詞家が
著作権侵害を主張だそうです。




真相は・・・。

rapture_20170118195229.jpg




パーマ大佐 著作権問題



民謡「森のくまさん」の歌詞を、
タレントのパーマ大佐
(本名・國土郁音(いくと))さんの
楽曲上で無断で改変されたとして、

作詞家の馬場祥弘さんが
18日、パーマ大佐さんと
レコード会社の
ユニバーサルミュージック(東京)に対し、
CDやDVDの販売中止を
求める通知書を送った。

到達後2週間以内に
対応がみられない場合、
損害賠償請求や
刑事告訴など
法的措置を取るとしている。



■YouTube動画ブレイク“第2のピコ太郎”化



馬場さんの代理人を務める
三木秀夫弁護士によると、
同社は
「森のくまさん パーマ大佐」
と題した楽曲を昨年12月に発売。

もともとの米国民謡を
馬場さんが訳した

「ある日森の中 
熊さんに出会った」

という有名な歌詞に加えて、

「ひとりぼっちの私を 
強く抱きしめた熊」
などとオリジナルの
フレーズを付加して
パロディー風にアレンジしており、

添付の歌詞カードには
訳詞者として
馬場さんの名前が記載されている。

馬場さん側は通知書の中で、
パーマ大佐さんの歌詞について、
許諾なしの改変に当たると指摘。

「著作者の意に反して、
改変を受けない」
と規定した著作権法上の
権利を侵害されたと主張している。


そのうえで、
楽曲の製造販売の中止、
動画投稿サイト
「YouTube(ユーチューブ)」
上での再生停止のほか、
慰謝料として
300万円の支払いを求めた。

パーマ大佐さんは
太田プロ(東京)に所属。

今回の「森のくまさん」が話題を集め、
ユーチューブ上の動画の
再生回数は27万回を超えている。




パーマ大佐
著作権問題ですね。

コレ難しい問題ですね。

訳詞にも著作権ですか。

どうなるのでしょうか?

今後も注目です。




引用元記事:http://www.sankei.com/west/news/170118/wst1701180062-n1.html

ブロトピ:今日のブログ更新


◆アベマTV ダウンロードなら
[無料]人気スマホゲーム 攻略のコツ 本編







★ニコニコ動画★
ケータイで動画見放題




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
パーマ大佐 著作権問題 ブログトップ
google-site-verification: google00e880da16006c90.html