So-net無料ブログ作成
検索選択
米倉涼子 5年ぶり ブログトップ

米倉涼子 5年ぶり 真相 [米倉涼子 5年ぶり]

米倉涼子 5年ぶりが話題です。



米倉涼子さんが
5年ぶりに
米ブロードウェーの
舞台に立つそうです。




真相は・・・。

rapture_20170120083732.jpg




米倉涼子 快挙



米倉涼子さん(41)が5年ぶりに
米ブロードウェーの舞台に
立つことが19日、分かった。

12年に主演した全編英語版の
ミュージカル「CHICAGO(シカゴ)」に
再び主演することが発表された。

前回と同じ
ニューヨーク・アンバサダー劇場で、
7月3日から10日間上演する。

日本人女優が
ブロードウェーミュージカルで
2度主演するのは初めて。

名作「CHICAGO」は昨年11月、
リバイバル上演スタートから20周年を迎えた。

プロデューサーの
バリー・ワイズラー氏から
ラブコールを受けた
米倉涼子さんは

「節目の年に再挑戦
できることはとても光栄です」

と感激している。

また
「5年というブランクに
不安もありますが、
それ以上にもう1度演じることの
できる喜びで胸がいっぱいです」

としている。

米倉涼子さんは08年と10年に
日本版「CHICAGO」に主演した。

12年7月の
ブロードウェー初挑戦が決まると

「私にとって夢と誇り。
これをやるために
生まれてきたと思うこともある」

と話すほど思い入れの強い作品だった。

前回公演後も現地や
日本で自主稽古を行い、
15年12月に
「CHICAGO」の来日公演が行われ、
湖月わたるさんが出演した際にも
稽古に協力するなど、
継続的に関係を深めていた。

12年の上演以降も
米倉涼子さんの
カムバックを熱望していた
ワイズラー氏から、
メモリアルイヤーを機に
正式にオファーを受けた。

同氏は
「女優、女性として経験を積んだ
米倉涼子さんを見ることが今から楽しみ。

ブロードウェーの演劇界に
革新を与えてくれるでしょう」

と期待を寄せている。

米倉涼子さんは
4月から日本で、
英語の発音、
歌やダンスなどの稽古を開始する。

「年齢を重ねたことで、
また違った世界観を
表現できるのではないかと、
今から楽しみ。

悔いのないよう全力で挑みます」

と意気込んでいる。

8月2日から日本公演も予定している。

◆「CHICAGO」 
75年、ブロードウェーの
アンバサダー劇場の初演から
77年までロングランを
記録して1度閉幕したが、
96年にリバイバル公演がスタート。

リバイバル作としては
ブロードウェー史上歴代1位の
ロングランの記録を更新中。

物語は1920年代の
ジャズ全盛時代の
米シカゴを舞台に描く。

愛人を殺し、投獄された主人公の
女性ロキシー・ハートが、
うそをついて無罪を勝ち取る姿と
逆に失ったものを、
強欲、暴力、金もうけ、
裏切りなどを織り交ぜて描く。



米倉涼子さん
5年ぶりのブロードウェイですね。

今回は日本公演も
予定されているようですね。


海外の公演は
なかなか見れないので
日本での公演は嬉しいですね。





今後も注目です。




引用元記事:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170120-01767561-nksports-ent

ブロトピ:今日のブログ更新


◆アベマTV ダウンロードなら
[無料]人気スマホゲーム 攻略のコツ 本編







★ニコニコ動画★
ケータイで動画見放題




米倉涼子 5年ぶり ブログトップ
google-site-verification: google00e880da16006c90.html