So-net無料ブログ作成
検索選択
吉岡里帆 驚愕 ブログトップ

吉岡里帆 驚愕 真相 [吉岡里帆 驚愕]

吉岡里帆 驚愕が話題です。

吉岡里帆さん
「カルテット」
“悪女”後もCMオファー増 
「びっくりしています」
だそうです。


真相は・・・。

rapture_20170416164740.jpg


吉岡里帆 驚愕



NHK連続テレビ小説(朝ドラ)
「あさが来た」以降、
昨年4月から
4期連続で連続ドラマに出演し、

3月まで放送されていた
TBS系の火曜ドラマ「カルテット」では、
人の心をもてあそび、
何をやっても悪びれない
徹底した“悪女ぶり”で
強烈なインパクトを残した
女優の吉岡里帆さん。

一方では、テレビで顔を見ない日はない
というくらいCM起用が続き、
「カルテット」後も
「すごく広告やCMのオファーを
くださるようになって、
びっくりしています」と明かす
吉岡里帆さんに、
仕事に対する思いを語ってもらった。

スポンサーリンク





「カルテット」出演で身近な人まで疑いの目



女優として大きな注目を集めたのが
2015年後期の朝ドラ「あさが来た」。

以降「ゆとりですがなにか」(日本テレビ系)、
「死幣-DEATH CASH-」(TBS系)、
「メディカルチーム
レディ・ダ・ヴィンチの診断」
(関西テレビ・フジテレビ系)、
そして「カルテット」と

民放連ドラへの出演が続き、
昨年から今年にかけて、
まさに“駆け抜けた”と
言わんばかりの活躍を見せた。

吉岡里帆さんも
「とにかく目まぐるしくて、
1年のはずなのに
5年ぐらい過ごしていた気分」と振り返る。

「“チーム”としても
『吉岡里帆という役者を売るぞ』って
動いてくれているのを
すごく感じていて……。

初めて信頼できる仲間ができて、
宝物みたいな1年でしたし、
確かに忙しくて、寝られなくて、
緊張で押しつぶされそうな
日々もあるんですけど、

そんな苦しさなんか、
どうとでもなるくらい、
作品に携われるってことが
一番の幸せなんだなって
身に染みて分かりました」

としみじみ語る。

最近は出演作品について
声をかけられることも
グッと増えたといい、

「ファンの皆さんの方が役柄とか、
私なんかよりずっと詳しかったり、
深読みしていたり、
自分以外の方々の作品に
対する愛情をすごく感じる瞬間です」

とほほ笑む。

中でも「カルテット」での
来杉有朱(きすぎ・ありす)役の
反響は大きかったようで、

「この間も(CMに出演している)
UR賃貸のディレクターさんが
なんかよそよそしくて、

『結局、吉岡さんは
どっちが本当なんですか?』
って聞いてきて。

本当は闇が深いんじゃないかとか、
めっちゃドロドロしているんじゃないかとか、
身近な人まで疑ってくるくらい役って
影響するんだって思いましたね」

と明かす。

rapture_20170416165251.jpg

◇有朱とハングリーさが似てる? 悪女イメージ「大歓迎です」

改めて「カルテット」で演じた
有朱という女性について聞くと、

吉岡里帆さんは
「似ている部分を探すのは
難しいくらい、
自分(の性格)からは
結構、遠い役でしたね。

撮影中は、
自分でも毎回かなり振り絞ってやっていて。

『こんなセリフ言えない、
でも言わなくちゃ』
ってくらいだったので……」
と苦労を明かしたが、

「スタミナの強さというか、
“突き落とされても死なない”
根の太さやハングリーさは似ているのかな。

私も“あそこ”から落ちても
絶対に死なないでですし、
絶対に死ぬふりをするとは思う」

と笑っていた。

悪女イメージが
定着することについても

「お客さんが見て楽しんで
くださったのなら、大歓迎です」

と笑顔で受け止め、

「それこそ『本当に悪い女なんだ』って疑われるのも、
ある意味うれしいですし、
それだけ役がちゃんと、
皆さんに伝わったんだなって
実感できる部分ではあるので。

逆に『あまり怖くなかったね』とか、
『もうちょいできたんじゃないの?』
とか言われる方が傷つきます」

と語っていた。

rapture_20170416165333.jpg


 ◇「新CM女王」の呼び声も「そんなタマじゃない」

すでに、7月期放送の連続ドラマ
「ごめん、愛してる」(TBS系)で
ヒロイン役に決まっている
吉岡里帆さんだが、

今後について
「実はデビューしてから
ずっと癖のある役を
演じてきているんですよ。

毎回やり終えたらへとへとで、
かなり負荷をかけてしまっているので、
もう少しだけニュートラルで、
もう少しだけ
個性のない役をやってみたい」

と告白。

「たぶん役者としては
そっちの方が難しいと思いますし、
このままいって“偏り”が出てしまうのも怖い。

私、ネコ大好きなんで、
ネコと暮らす何気ない日常とか、
(映画)『レンタネコ』
みたいな優しい世界観の中で、
没個性な役に
チャレンジしてみたいです」

と声を弾ませた。

 また、女優業と並行し、
「ゼクシィ」「UR賃貸」
「綾鷹」「ZOZOTOWN」
など数々の広告・CMにも起用され、
早くも「新CM女王」
の声も上がっているが、

吉岡里帆さんは
「めっそうもないです。そんなタマじゃない」

と謙遜。

それでも
「『カルテット』後、
すごく広告やCMのオファーを
くださるようになって。

私もう、悪の要素が強い
『カルテット』をやった時点で、
商品がすごくすてきに
見えなくてはいけない広告や

CMの仕事はなくなるだろう、
URさんにも
打ち切りにされるんだろうなって
思ったりもしたので、
意外というか、すごくびっくりしてます」

とうれしそうに明かしていた。

rapture_20170416171341.jpg






吉岡里帆さん
イメージアップに
驚愕ですね。

「あさが来た」の時は、
丸眼鏡が似合ってましたねw

最近は、バラエティーで
朝まではしご酒してましたねw


今後も注目です。



引用元記事:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170415-00000017-mantan-ent&p=1


ブロトピ:今日のブログ更新


◆ニュース見るだけでお小遣い?!
ニュースアプリ トクニュー 
ダウンロードなら
[無料]人気スマホゲーム 攻略のコツ 本編







★ニコニコ動画★
ケータイで動画見放題








吉岡里帆 驚愕 ブログトップ
google-site-verification: google00e880da16006c90.html