So-net無料ブログ作成

家族ゲーム 視聴率 速報 第6話 [家族ゲーム 視聴率 速報]

スポンサーリンク




家族ゲーム 第6話も面白かったですね。

家族ゲーム 第6話視聴率 速報はどうだったのでしょうか?

家族ゲーム 視聴率 第1話 12.0%
家族ゲーム 視聴率 第2話 13.7%
家族ゲーム 視聴率 第3話 11.1%
家族ゲーム 視聴率 第4話 12.2%
家族ゲーム 視聴率 第5話 12.4%
家族ゲーム 視聴率 第6話 12.9%

家族ゲーム 視聴率 速報 第6話

家族ゲーム 視聴率 速報 のお時間です。

家族ゲーム 第6話視聴率は、12.9%でした。

前回より0.5%アップです。

吉本荒野なら いいねぇ~。と絶対いいそうですね。


家族ゲーム 平均視聴率も12.34%とアップしました。

やっぱり、いいねぇ~。ですね。






家族ゲーム 第6話 あらすじ

吉本荒野(櫻井翔)の暗躍のおかげで、
茂之(浦上晟周)は親友・園田との関係を取り戻し、
学校でのイジメからも解放されようとしていた。

逆に慎一(神木隆之介)はすべての歯車が狂い始め、
精神的にも追い詰められていた。

その日、沼田家は昼間から怒号が飛び交った。
一茂(板尾創路)が最近成績の芳しくない慎一に対し、
吉本を家庭教師につけると決めたからだ。

激しく抵抗する慎一だったが、
吉本は万引きの写真やカッターナイフをチラつかせ、
なかば強引に承諾させる。

しかも、2人を勉強に専念させる為に、
夏休みの間、沼田家に住み込むと提案。

さすがの一茂も躊躇するが、
意外や佳代子(鈴木保奈美)が賛成に回り、あれよあれよと同居が決定する。

翌日から吉本は朝晩ところかまわず慎一に付きまとい始める。
慎一は立花真希(忽那汐里)へも簡単に連絡が取れない状況に陥り、
イライラが募った挙句に「もう自分に構うな!」とキレる。
すると吉本はあっさりと引き下がった。

お互いのすべてを知り共感を得た慎一と真希は、
本格的に吉本を追い落とす作戦に着手する。

まずは一緒に本物の吉本荒野(忍成修吾)を訪ね、
嫌がる母親から"吉本の過去"を知る人物の情報を得る。

一方で、一転して慎一を無視し始めた吉本は、別の対抗措置を開始。

二人の静かな攻防戦が続いていた。

ついに慎一は吉本の決定的な弱みとなる
証拠を手に入れることに成功し、家族会議を開くことにした。

果たして吉本の運命はどうなったのでしょうか?



家族ゲーム 第6話 ネタバレタイムです。

家族会議で、
立花真希から受け取った証拠を武器に吉本荒野を追い詰める慎一。

吉本荒野ではなく、田子雄大と言う名前だということ。

生徒をいじめていたこと。

本当の吉本荒野を階段から突き落としたこと。

これらを元中学校の同僚教師から聞き出して、DVDで家族に見せた慎一。


追い詰められる吉本荒野だったが、茂之が今の生活が楽しいと訴えた。

茂之を変えてくれたのは、吉本荒野だと母も訴える。

最後に、父・一茂が吉本荒野を信じると言って茂之の家庭教師継続が決定した。

吉本荒野の逆転勝利でした。



慎一は、失意のまま立花真希に会う。

家族を取られてしまったという慎一。

すると真希はあなたの味方だからといって
慎一を抱きしめた。



一方、吉本荒野は、慎一との待ち合わせに来ていた飛鳥に会う。
そして、慎一の万引き写真を飛鳥に見せた。

驚きを隠せない飛鳥。

吉本荒野はいいねぇといった。



今回 家族ゲーム 第6話は、ここまででした。

立花真希の行動は謎が多いですよね。

デジャブ的なシーンがありましたよね。

みなさんは、お気づきになりましたか?

今後も、立花真希がキーパーソンになりそうですね。


家族ゲーム 第7話の視聴率も内容も楽しみに待ちましょう。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
google-site-verification: google00e880da16006c90.html