So-net無料ブログ作成

家族ゲーム 視聴率 速報 第7話 [家族ゲーム 視聴率 速報]

スポンサーリンク




 
家族ゲーム 第7話 視聴率はどうなったのでしょうか?

速報結果が出ています。

家族ゲーム 視聴率 速報 第7話です。

家族ゲーム 視聴率 第1話 12.0%
家族ゲーム 視聴率 第2話 13.7%
家族ゲーム 視聴率 第3話 11.1%
家族ゲーム 視聴率 第4話 12.2%
家族ゲーム 視聴率 第5話 12.4%
家族ゲーム 視聴率 第6話 12.9%
家族ゲーム 視聴率 第7話 13.6%



家族ゲーム 視聴率 速報 のお時間です。

家族ゲーム 第7話視聴率は、13.6%でした。

前回より0.7%アップ です。

いいねぇ~といったところでしょうね。



家族ゲーム 第7話 あらすじ

吉本(櫻井翔)は、慎一(神木隆之介)からの激しい反撃をかわし、
何とか家庭教師解雇の危機を逃れた。

対して慎一の代償は大きく、完全に家族から孤立してしまう。

結果、慎一は同じ境遇の真希(忽那汐里)へとどんどん傾倒し、
逆に恋人の飛鳥(北原里英)への態度は冷たくなった。

飛鳥の手に吉本から渡された
万引きの証拠写真があることも知らずにいたのだった。

そんな独りよがりな慎一に、吉本はいいねえという。
「君にはもっと試練を与えてあげないとな」と言い放つ。


ある日、慎一が真希と映画館でデートをしていると、突然、吉本が現れた。

吉本は、真希に一茂(板尾創路)が会いたがっていると伝える。
「今更、会えるわけない!」と慎一が拒否するのも聞かず、
吉本は「夫婦の仲を悪くした責任があるだろ」と真希を追いつめる。


一方、佳代子(鈴木保奈美)は株で失敗した自分が情けなく、
「自分を変えたい」と願うようになっていた。


友達も増え、みるみる変わっていく茂之(浦上晟周)の姿を見て、
その想いは募るばかりだった。

しかし、あろうことか佳代子は再び株で大損をしてしまう。
それも今回は1000万円を超える莫大な損失をかかえてしまう。


吉本は佳代子に実家に頼るしかないとアドバイスするが
佳代子は「できない」と断る。

実は、佳代子は一茂のことが原因で実家から縁を切られていたのだ。
しかし、背に腹は変えられず、
思い切って父を訪ねる佳代子だったが、冷たく断られてしまう。

途方に暮れる佳代子がとった行動とはなんだったのでしょうか?


家族ゲーム 第7話 ネタバレの時間です。

途方にくれた母・佳代子は、浴室で自殺をしようとします。
そこへ現れた吉本は自分が自殺をしようとします。

吉本が慎一から取り上げた刃物で自分を刺そうとしたとき、
佳代子が振り払って止めます。

吉本は、佳代子には子供のためにお母さんには生きていて欲しいという。

そこへ一茂がやってきて何をしてるんだといいます。


吉本は、お母さんが自殺しようとしたこと。

それから、早口で佳代子が自殺に至った事情を語った。

一茂が横領していたことで佳代子の父から勘当同然だったこと。
株で失敗して借金を作ったこと。
父に借金を申し込んで断られたこと。

そこへ茂之がやってきて、おじいさんたちが来てることを一茂に伝えた。

佳代子の父が小切手を持ってきてこれで借金を払うようにといった。

佳代子の母が吉本が何度も佳代子の父に頭を下げて頼み込んだことをいった。

それに対して、一茂は家族の問題だから自分が何とかすると断った。


佳代子の父母が帰った後、吉本は一茂に具体的な返済方法を聞いた。
一茂は家族の問題に口を出すなという。

本当の家族になってみろ!とぶち切れた。
沼田家の崩壊はもう誰にも止められませんよといった。

翌朝、ラジオ体操をする吉本。会社へ出社する一茂であった。

一方、慎一は好きな子ができたと飛鳥に別れを切り出した。
いやだと言う飛鳥を振り切って慎一はその場を去る。

飛鳥は、慎一の万引き写真を持って先生のところへ歩いていった。

慎一がマキとの待ち合わせ場所に早く着いて行くと、
楽しそうに話しているマキを見つけた。

話している相手は吉本だった。


家族ゲーム 第7話はここまでです。


さあ、慎一はどうなってしまうのでしょうか?

一茂はどうなるのでしょうか?

やっぱり真希はキーパーソンですね。


家族ゲーム第8話も視聴率、内容ともに楽しみですね。

一週間だけ楽しみに待ちましょう。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
google-site-verification: google00e880da16006c90.html