So-net無料ブログ作成

世にも奇妙な物語 シンクロニシティ ネタバレ [世にも奇妙な物語]

スポンサーリンク




世にも奇妙な物語 2016  秋 ネタバレのお時間です。


世にも奇妙な物語 2016 秋 
シンクロニシティ 
ネタバレをどうぞ。

『シンクロニシティ』

rapture_20161009084334.jpg

キャスト
逸見栄子 黒木メイサさん
川島朱美 藤井美菜さん 


ある日、栄子は恋人からプレゼントされた
時計のサイズを直すため時計店を訪れると
偶然高校時代の友人、朱美に出会う。

成人式以来の再会に喜ぶ二人。

しかも時計を直しにきた
理由に始まり、恋人の名前、
彼氏とつきあい始めた日まで
同じであることが判明する。

そんな二人の会話をバーで聞いていた
マスターがそれは
シンクロニシティという現象であると伝える。

偶然の一致が重なり興奮する二人だった。

がある事に気付いた瞬間
二人の顔から笑顔が消える。

今日、8月7日は12年前の高校時代、
二人も加担したいじめが原因で
友人が自殺した日だった。

さらに栄子たちに思いもかけない
恐ろしい”偶然の一致”が襲いかかる・・・!

バーからの帰りに、ふたりは
タクシーを拾おうとした。

すると、先に一人の男性が
タクシーを止めてしまった。

その男性は、
ふたりの高校時代の先生だった。

先生は二人に気づいて
声をかけた。

結局、タクシーに相乗りすることになった。


しばらくすると、先生は
自殺した女生徒の話をはじめた。

そしてふたりがその女生徒を
いじめていたことを指摘した。

先生は、いじめられていた女生徒と
婚約していたのだった。

10年間、二人を探していたことも告げた。


先生は、ナイフを取り出した。

タクシーが急停車。


緊迫した空気になった・・・が

先生は、この話には続きがあるといった。


自殺した女生徒は、先生の子供を妊娠していた。

そのことを思い悩んだ末の自殺だったと
自殺の原因を明かした。

先生は、ふたりに
「重い十字架を背負わせてすまなかった」
と言って去っていった。


その後、安心して
タクシーに戻ったふたりは
運転手の話を聞くことになる。

運転手の娘が
12年前の雨の日に
外で脚を骨折したというのだ。

そのせいで
長い時間、雨にうたれて
肺炎で死亡したというのだ。

6年前の同じ日に、妻もなくしていた。

そして、同じ日に
娘の死の真相がわかったと
告げた。

娘は、那須高原の
落とし穴に落ちたというのだ。

その落とし穴を掘ったのは、ふたりだった。


運転手は、娘と妻の命日に
死のうと思っていたと告げる。

アクセルを踏み込み、反対車線を走る。

目の前には、大型トラックが・・・。

悲鳴・・・。


シンクロニティ ネタバレは以上です。



一回安心させて、再度の恐怖。
恐ろしかったですね。

サスペンス系の話でした。

どうなるのかとドキドキの展開でした。

面白かったですが・・・。



ブロトピ:今日のブログ更新


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
google-site-verification: google00e880da16006c90.html