So-net無料ブログ作成

神田沙也加 神対応 真相 [神田沙也加 神対応]

スポンサーリンク




神田沙也加 神対応が話題です。


タカラジェンヌに匹敵!
神田沙也加さんのファン神対応
だそうです。


真相は・・・。

rapture_20170430184117.jpg

神田沙也加 神対応



神田沙也加さん(30)の
ウワサの
“神対応”は本物だった。

俳優村田充さん(みつ=39)との
結婚が発覚した翌27日に、

神田沙也加さんの
単独初主演ミュージカル
「キューティ・ブロンド」
大阪公演が幕開け。

上演先だった
メルパルクホール大阪の楽屋口で、
ファン約100人を
敷地内へ招き入れ、
1人1人に対応した。


スポンサーリンク






神田沙也加 初日神対応



初日は午後7時開演。

カーテンコールでファンに祝福され、
完全に幕が下りたのは
同10時を回っていた。

しばらくして楽屋口に姿を見せた
神田沙也加さんは、
大勢集まっていた取材陣との混乱を避け、
ファンを楽屋口まで呼び、
同11時過ぎまでファンとふれあった。

宝塚歌劇をはじめ、演劇界の役者は、
入り待ち、出待ちする
ファンにサインをしたり、
丁寧な対応をすることが多い。

ただ、楽屋口まで呼び入れたことで、
集まっていた大勢の取材陣の一部、
口さがないスタッフが
「パフォーマンス?」とつぶやいた。

そのとき、
あるファンが聞こえるように
「1789のときも丁寧やったし!」
と怒気を含ませて言い返した。

rapture_20170430184117.jpg

そう。
神田沙也加さんは
宝塚歌劇団の
小池修一郎氏によるフレンチミュージカル
「1789~バスティーユの恋人たち~」で、
ヒロインのオランプを演じ、
確かな歌唱力で、
ミュージカル女優としての立場を確立した。

あのときもそうだった。

宝塚歌劇を担当する記者は
ファンによる出待ち風景は見慣れている。

整然と並ぶファンに手を振り、
代表ファンを通じて
手紙を受け取ったりする。

出世するスターは、
ほぼ例外なく丁寧な応対。

“神対応”に慣れっこの記者から見ても、
神田沙也加さんは
タカラジェンヌに匹敵する丁寧さだった。

1人1人の目を見て、
きちんとあいさつを繰り返していた。

rapture_20170430194157.jpg

神田沙也加さんはかつて、
芸能界を離れ、
飲食店のアルバイトで
生計を立てていたことがある。

時給は900円だったという。

1年半、そんな生活を続けた。

偉大な母の
松田聖子さんから独り立ちし、

芸能界の「母」とも慕う
大地真央さんのはからいで、
SAYAKAから
「神田沙也加」として再始動。

「アナと雪の女王」のヒット、
ミュージカル女優としての成功は、
まさしく自分の力でつかんだものだった。

傷を負い、痛みを経験した人間は
人に優しくなれると言うが、
神田沙也加さんもその1人だろうと思う。

結婚発覚後、
取材に応じた
父の神田正輝さん(66)も
「思いやりを持っている子」
と表現していた。

以前の取材で
「人生のいろんな経験が
今、よかったと思う」
と話していた神田沙也加さん。

恋愛に関しては
立ち直りが遅いとも明かし
「スピーディーに立ち直れない。
何年も引きずることもある」
と漏らしていた。

温かい家庭へのあこがれも
人一倍強いだけに、
村田とどんな家族を築こうか、
今は、温かい気持ちに
あふれているに違いない。

そんな幸せオーラと接したファンは
みんな、笑顔で
帰路に就く姿が印象的だった。

 【村上久美子】








神田沙也加さん
神対応ですね。

こういう表に出ないところでの
対応がファンを増やすんでしょうね。


今後も注目ですね。



引用元記事:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170430-00000074-spnannex-ent


ブロトピ:今日のブログ更新


◆ニュース見るだけでお小遣い?!
ニュースアプリ トクニュー 
ダウンロードなら
[無料]人気スマホゲーム 攻略のコツ 本編







★ニコニコ動画★
ケータイで動画見放題










スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
google-site-verification: google00e880da16006c90.html