So-net無料ブログ作成

杉咲花 号泣 動画 [杉咲花 号泣]

杉咲花 号泣が話題です。

杉咲花さんが
宮沢りえ娘役で魅せた
号泣したそうです。

rapture_20160819194804.jpg

NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」で
妹の美子役を好演している

杉咲花さんが、
映画「湯を沸かすほどの熱い愛」に
宮沢りえさんの娘役で出演。

予告編でも際立つ存在感と透明感……
本当に宮沢りえさんの娘に
見えてくるから不思議です。

杉咲花 号泣 動画


すぎさき はな
杉咲 花
別名義 梶浦 花(かじうら はな、旧芸名)
生年月日 1997年10月2日(18歳)
出生地 東京都
身長 153 cm
血液型 B型
職業 女優
ジャンル テレビドラマ・映画・CM
活動期間 2006年 -
事務所 研音



子役として所属していたスターダストプロモーションを退所後、
中学生になって改めて女優になりたいと思い、
憧れだった志田未来が所属している研音のオーディションに応募、
2011年4月、研音に所属する。
これに伴い芸名を杉咲花に変更。

2011年8月27日、『ドン★キホーテ』で
杉咲花に改名後のドラマ初出演。

2013年1月より放送されたTBS系ドラマ
「夜行観覧車」で家庭内暴力に荒れる娘役を好演し、
以降ドラマや映画に多数出演。
2014年、日経トレンディ主催の「2015年の顔」に選出された。



味の素 Cook DoのCMでのイメージから
大食いと誤解される事があるというが、
杉咲花さんはこれを否定している。





杉咲花さんは、
18歳なんですね。

CMのイメージが強いですよね。


大食いではないそうなので・・・。


とと姉の顔のケーキ 食べた

おいしかったって・・・。











引用元記事:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%89%E5%92%B2%E8%8A%B1








動画配信サービス「dTV」ならテレビ、パソコン、タブレットでも見放題







ブロトピ:今日のブログ更新


ブログのアクセスUPならアルファポリスへ!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

山本聖子 マルーリス 吉田沙保里 [山本聖子 マルーリス]

山本聖子 マルーリスが話題です。

吉田沙保里選手を破った
米国のヘレン・マルーリス選手が、
山本聖子さんの
元教え子だったようです。

rapture_20160819180830.jpg


米大リーグ・レンジャースの
ダルビッシュ有が19日、
ツイッターを更新し、

リオ五輪女子レスリング
53キロ級決勝で
吉田沙保里選手を破った
米国のヘレン・マルーリス選手が、
パートナーである山本聖子さんの
元教え子だったことを明かした。

rapture_20160819175235.jpg

ダルビッシュ投手は
吉田沙保里選手の
決勝戦前にツイッターを更新し

「吉田選手4連覇目前って強すぎる。。
そしてその吉田選手を破ったヘレン選手が
聖子の教え子という」とつぶやき、

直後に
「教え子ではなく、元教え子だそうです(笑)
もうコーチやめたので」と、
以前、山本聖子さんが教えていた
“弟子”であったことを明かした。

山本聖子さんもツイッターで
「パパさん、訂正ありがとう」とつぶやき、

ダルビッシュが訂正ツイートを出したことを感謝し、

「今オリンピックに出た全ての女子レスラーは、
世界の全ての女子レスラーの
目標でありゴールです 

皆さんお疲れ様でした 
素晴らしい闘いでした。

喜び、泣いたら、
後は自分をしっかり褒めて下さいね」

とつぶやき、

闘ったレスラーを賞賛する言葉をつづった。

ダルビッシュ投手と山本聖子さんの間には
昨年7月に第1子となる男児が生まれている。


米メディアは
ヘレン・マルーリス選手の快挙を速報。

18日付ワシントン・ポスト紙(電子版)は
「マルーリスが日本の“伝説”を破り、
米国女子レスリング
史上初の金メダル」の見出しで報じた。

米3大ネットワークの1つ、
CBSのスポーツ専門サイトは
「リオ大会を通じて
最大のショックの1つ」と表現し、

英BBC放送は
「女子レスリングで
最大の番狂わせの1つ」と伝えた。



吉田沙保里選手
まさかの敗戦に
世界中にショックが走りました。


ヘレン・マルーリス選手は、
今後追われる立場になりますね。

世界中にショックが走るくらい
吉田沙保里選手はすごい選手だと
いうことが証明されましたね。


吉田沙保里選手
本当にお疲れ様でした。






引用元記事:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160819-00000063-dal-spo
http://www.iza.ne.jp/kiji/sports/news/160819/spo16081909260066-n1.html


▼オリンピックの見逃し配信
オリンピックの見逃し配信ならU-NEXT



動画配信サービス「dTV」ならテレビ、パソコン、タブレットでも見放題







ブロトピ:今日のブログ更新


ブログのアクセスUPならアルファポリスへ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

吉田沙保里 号泣 ショック [吉田沙保里 号泣]

吉田沙保里 号泣が話題です。


「銀」で号泣の吉田沙保里選手、
「ごめんなさい」繰り返したようです。

rapture_20160819125723.jpg


リオデジャネイロ五輪
レスリング女子53キロ級の
決勝で敗れた吉田沙保里選手(34)。

観客席で応援した家族に抱き付き
号泣した吉田選手は、
「金メダルを取れなくてごめんね」と亡き父に謝罪した。

母幸代さん(61)は
「きょうは負けましたが、立派な銀メダル。
娘を誇りに思います」とたたえた。

2014年に亡くなった父
栄勝さんと共に目指した、
吉田選手の4連覇への挑戦が終わった。。

吉田沙保里選手の敗戦に
スタンドの後輩たちは
一様にショックを隠せなかった。

涙を流した58キロ級の伊調馨選手は、
報道陣の質問には答えず走り去った。

吉田の“妹分”48キロ級の
登坂絵莉選手は号泣。

至学館大の後輩の63キロ級・
川井梨紗子選手が金メダルを獲得しても、
ぼうぜんとした表情のままだった。






吉田沙保里選手
まさかの敗戦に
日本列島にショックが走りました。

誰もが金メダル獲得
を期待していたというか

当然獲るものだと思い込んで
いたためなんでしょうね。


とはいえ4大会連続メダルの
銀メダルです。

胸を張って帰ってきて欲しいですね。








引用元記事:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160819-00000031-tospoweb-fight
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160819-00000090-jij-spo


▼オリンピックの見逃し配信
オリンピックの見逃し配信ならU-NEXT



動画配信サービス「dTV」ならテレビ、パソコン、タブレットでも見放題







ブロトピ:今日のブログ更新


ブログのアクセスUPならアルファポリスへ!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

タカマツペア 大逆転 金メダル [タカマツペア 大逆転]

タカマツペア 大逆転が話題です。


タカマツペア 大逆転で
金メダル獲得しました。

rapture_20160819113146.jpg


◆リオデジャネイロ五輪 バドミントン 
▽女子ダブルス決勝 
高橋礼華・松友美佐紀組2―1
リターユヒル、ペデルセン組
(18日・リオ中央体育館パビリオン4)

18日の女子ダブルス決勝で
世界ランク1位の高橋礼華選手(26)、
松友美佐紀選手(24)組=日本ユニシス=が、
同6位のカミラ・リターユヒル(32)、
クリスティナ・ペデルセン(30)組=デンマーク=を

2―1で破り金メダルに輝いた。

五輪に採用された
92年バルセロナ大会以降、
日本勢の金は初。

中国、韓国が女王の座を
占め続けてきた種目で、
初出場の「タカマツ」ペアが歴史を塗り替えた。

相手の返したシャトルが
ネットに引っかかって落ちた瞬間、
日本バドミントン界の歴史が変わった。

最終ゲーム、16―19まで追い込まれた土壇場から、
一気の5連続ポイントで決めた。

高橋礼華選手、松友美佐紀選手の2人は抱き合って喜びを爆発させた。

高橋礼華選手
「最後に競った場面で追いつけた時に、
こういう時には自分たちの方が強いと
思ってプレーできたので本当に良かった」

松友美佐紀選手
「1ゲーム目は全然私が良くなかったので、
ファイナル(ゲーム)はやってきたことを出そうと思って、
諦めずにやって勝てたので良かったです」

手に汗握る逆転劇は周到な準備のたまものだった。

対戦成績は通算7勝4敗で
直近は5連勝中だが相手は試合巧者。

試合前日は混複8強の数野選手ら
男子の高速スマッシュを返す練習をこなして備えた。

第1ゲームは終始リードを奪えず。

サーブなどにミスも出て18―21で落とした。

第2ゲームは相手の速い球に慣れたのか、
序盤からペースをつかんで取り返した。

心が通じ合っている。

前衛が基本の松友美佐紀選手は
背後の高橋礼華選手の動きを「見なくても分かる」。

呼吸を合わせて前後左右に動いて、
大きな相手を振り回した。

競技人生で最も重圧を感じたのは、
日本ユニシス入社2年目の
日本リーグで初優勝がかかり、
勝った試合だったという。

国際試合は
「自分たちより強い選手と
試合ができるのは楽しい。
緊張より、せっかくだから楽しもうと思っている」
という気持ちで臨んできた。

五輪でもそれは変わらなかった。

2011年に全日本総合の女王になりながら、
12年ロンドン五輪は
世界ランクで及ばず出場を逃した。

藤井瑞希、垣岩令佳組が
日本バドミントン初のメダルとなる銀を
獲得した姿をテレビで見た
高橋礼華選手は
「悔しさがほとんどだった」という。

一方の松友美佐紀選手は
悔しさと同時に
「次は私たちが金メダルを取るんだ」
と決意を新たにした。

07年、宮城・聖ウルスラ学院英智高で
高橋礼華選手が2年、
松友美佐紀選手が1年の時だった。

「ダブルスは性格の違いが大事」を持論にする
田所光男総監督は
“性格が不一致”とみた2人を組ませた。

姉御肌の高橋礼華選手と、
控えめだが芯は強い松友美佐紀選手。
見込み通りピッタリだった。

「先輩」「松友」。

互いの呼び方はずっと変わらない。

オフの行動は別々だが、
競技のことで
「意見はほとんど対立したことがない」。

ケンカもなかった。

「恋人みたいな存在」(高橋)、
「かけがえのない存在」(松友)として互いを高め合ってきた。

結成10年目。

五輪では韓国、中国が
金メダルを独占してきた種目で、
ついに歴史を塗り替え、女王の座に上り詰めた。

◆高橋 礼華(たかはし・あやか)
1990年4月19日、奈良県生まれ。
26歳。
強打を武器にバドミントン女子ダブルスの日本勢で
2014年スーパーシリーズ・ファイナル初制覇、
今年の全英オープンでは38年ぶりの優勝。

宮城・聖ウルスラ学院英智高―
日本ユニシス。165センチ、60キロ。

◆松友 美佐紀(まつとも・みさき)
1992年2月8日、徳島県生まれ。24歳。
高橋礼華選手とは
宮城・聖ウルスラ学院英智高時代からのペア。
前衛のゲームメイクが巧み。

2014年10月に現行世界ランキングで
全種目を通じて日本勢初の1位。
日本ユニシス所属。159センチ、50キロ。







高橋礼華選手
松友美佐紀選手
金メダル獲得
おめでとうございます。

やっぱり最強ペアは強かったですね。

ファイナルセットの大逆転はお見事でしたね。




引用元記事:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160818-00000119-dal-spo



動画を見るならU-NEXT

▼オリンピックの見逃し配信

U-NEXT のNHKオンデマンドで開会式・閉会式のほか、
体操や柔道、レスリングなど、
NHKで放送された
ほぼすべての競技を400時間以上配信する予定。

配信予定競技は以下の通り。

<配信予定競技>
体操、水泳、トランポリン、バレーボール、アーチェリー
陸上、バスケットボール、近代五種、飛び込み、自転車
オープンウォータースイミング、柔道、卓球、ウエイトリフティング、シンクロナイズドスイミング
ボクシング、サッカー、ハンドボール、射撃、トライアスロン
カヌー、7人制ラグビー、レスリング、バドミントン、フェンシング
セーリング、新体操、テニス、ビーチバレー、テコンドー
ホッケー、水球、ゴルフ

価格は、1番組108円で、見逃し見放題パックが972円/月。
見逃し見放題パックには、ポイントを利用することも可能。


動画配信サービス「dTV」ならテレビ、パソコン、タブレットでも見放題







ブロトピ:今日のブログ更新


ブログのアクセスUPならアルファポリスへ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

栄和人 川井梨紗子 豪快投げ [栄和人 川井梨紗子]

栄和人 川井梨紗子が話題です。


女子63キロ級決勝で
金メダルを獲得し、
栄和人チームリーダーを
投げ飛ばす川井梨紗子選手です。

rapture_20160819110158.jpg


リオデジャネイロ・オリンピック
第14日目の8月18日、

レスリング女子63キロ級の
川井梨紗子選手(21)が
五輪初出場ながら金メダルを獲得した。

川井梨紗子選手は
石川県出身の21歳、
至学館大に所属。

決勝でマリヤ・ママシュク(ベラルーシ)と対戦。

4-0で圧倒し、金メダルを勝ちとった。


試合終了直後、
川井梨紗子選手は恩師である
栄和人チームリーダー
(至学館大レスリング部監督)を
豪快にマットへ投げ飛ばし、喜びを表現。

rapture_20160819111328.jpg
rapture_20160819111353.jpg
rapture_20160819111405.jpg

そして、栄氏を肩車しマットを凱旋した。

rapture_20160819111645.jpg

試合終了後、川井は次のように話した。

(2位だった2015年の)世界選手権の決勝では、
決勝(の舞台)に上がれたことがうれしくて、
舞い上がっちゃった部分があるんですけど、
今回その雪辱は大きい舞台じゃないと晴らせないと思った。

絶対勝つっていう気持ちで
前日の3人(登坂、伊調、土性)が金メダルを取ったので、
そのメダルを見て余計自分も欲しいなと思った。

絶対に金メダル持って帰るっていう
気持ちで(マットに)上がりました。

これが、自分が教えてもらったレスリングです


川井梨紗子選手の金メダル獲得で
レスリング女子は金4つ銀1つ、
合計5つのメダル獲得となった。








川井梨紗子選手
金メダル獲得
おめでとうございます。

栄和人さんは、
投げ飛ばされたり大変ですね。

選手とのコミュニケーションが
うまくいっている様子がわかる
パフォーマンスでしたね。




引用元記事:http://www.huffingtonpost.jp/2016/08/18/risako-kawai_n_11596406.html



動画配信サービス「dTV」ならテレビ、パソコン、タブレットでも見放題







ブロトピ:今日のブログ更新


ブログのアクセスUPならアルファポリスへ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
google-site-verification: google00e880da16006c90.html