So-net無料ブログ作成
神谷えりな 開散麻痺 ブログトップ

神谷えりな 開散麻痺 真相 [神谷えりな 開散麻痺]

神谷えりな 開散麻痺が話題です。


「仮面女子」の
神谷えりなさんは、
高校時代から
斜視(開散麻痺〈かいさんまひ〉)
に悩まされてきた。
だそうです。


真相は・・・。

rapture_20170422172419.jpg


神谷えりな 開散麻痺



アイドルグループ
「仮面女子」の神谷えりなさんは、
高校時代から斜視
(開散麻痺〈かいさんまひ〉)に悩まされてきた。

アイドルなのにファンの目が見られない。
ものがダブって見え、
立ち位置がわからなくなる。

一時はアイドルを断念することも考えたが、
2度にわたる手術を受けて、活動を続ける。
(ノンフィクションライター・古川雅子
/Yahoo!ニュース 特集編集部)



スポンサーリンク





左目が内側に寄っている



3月下旬。東京・秋葉原の劇場に、
「最強の地下アイドル」と呼ばれる
「仮面女子」のメンバー、
17人が勢ぞろいした。

「仮面女子」はその名の通り、
「仮面」をつけてパフォーマンスをする。

曲の終盤、ファンのコールが起こると
アイドルたちはパッと仮面を取り、
弾ける笑顔を客席に見せる。

人気メンバーのひとり、
神谷えりなさん(25)も、
ファンのひとりひとりを指差しながら、
視線でのコミュニケーションを楽しんだ。

「ファンの方と目が合うのが、
こんなにもうれしいなんて」

rapture_20170422172748.jpg

神谷えりなさんは、
高校時代から
「内斜視(ないしゃし)」
という目の病気に悩まされてきた。

斜視とは、ものを見た時に、
片目は正面を向いていても、
もう片方が別の方向を向く状態だ。

眼球の筋肉や
そこにつながる神経に
異常が生じた時に起こる。

内側に向く「内斜視」、
外側に向く「外斜視」。
上方、下方にずれることもある。

神谷の場合、後天的に症状が表れた。

高校2年生の時に、
養護教諭から
「左目が内側に寄っている」と指摘された。

「一晩寝て休んだら治ることも多かったですし、
それほど気にしていなかったんです」(神谷)

rapture_20170422172945.jpg

斜視の症状が頻発していた頃は、
アイドルなのに
「人に見られたくない」
といつも俯いていた。

それが今では、
「舞台に立つと、
はやく仮面を取って
みんなに私の顔を見てもらいたいと、
ウズウズするぐらい」と笑う。


「正直、もう二度と
斜視にはなりたくない。

でも、一方で、ファンやメンバー、
スタッフの温かさも
病気を通して知ることができました。

闘病を経た私だからこそ
伝えられるものがあると、
今は思っています」



◆神谷えりな(かみや・えりな)
1991年、静岡県生まれ。

高校卒業後、
エステの専門学校に通っていた時に
先輩アイドルに憧れ、
現在所属する芸能事務所
「アリスプロジェクト」
のオーディションを受ける。

19歳からアイドル活動開始。
二度にわたる斜視の手術を受け、
現在はアイドルグループ
「仮面女子」のユニット
「スチームガールズ」のリーダー。

グラビアアイドルとしても活動する。


rapture_20170422173607.jpg


神谷えりなさん
開散麻痺から復活ですね。

2度の手術を乗り越えて
がんばってますね。



今後の活躍に期待です。

今後も注目ですね。



引用元記事:https://news.yahoo.co.jp/feature/588


ブロトピ:今日のブログ更新


◆ニュース見るだけでお小遣い?!
ニュースアプリ トクニュー 
ダウンロードなら
[無料]人気スマホゲーム 攻略のコツ 本編







★ニコニコ動画★
ケータイで動画見放題








nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
神谷えりな 開散麻痺 ブログトップ
google-site-verification: google00e880da16006c90.html