So-net無料ブログ作成
ルーレット式おみくじ器 注文殺到 ブログトップ

ルーレット式おみくじ器 注文殺到 真相 [ルーレット式おみくじ器 注文殺到]

ルーレット式おみくじ器 注文殺到が話題です。


人気再燃 
ルーレットおみくじ器、
注文殺到
だそうです。

真相は・・・。

rapture_20170515092444.jpg

ルーレット式おみくじ器




昭和の風情漂う
喫茶店の定番アイテム
「ルーレット式おみくじ器」
の人気が再燃している。

国内で唯一製造を手掛ける
滝沢市の北多摩製作所には、
全国から注文が殺到。

ふるさと納税の返礼品にも選ばれ、
もはや同市の新・特産品だ。

スポンサーリンク






■海外からの問い合わせもある



100円玉を入れてレバーを動かすと、
ルーレットが回り、
ぽんと飛び出すロール状に巻いたおみくじ。

ルーレットで出た数字や血液型で
「活動的な人に出会える」
「家の中でじっとしてはいけない」
と運勢が記されている。




金属加工が本業の同社は、
おみくじ器がブームになった
1980年代に製造を始めた。

ルーレットを取り付けて
数字占いの要素を加えたアイデアが受け、
一時は年間約20万台を出荷した。

その後、喫茶店の減少もあって
ブームは去り、
競合他社は相次いで撤退。

ほとんど注文が来なくなっても、
同社だけがほそぼそと製造を続けてきた。

転機が訪れたのは、
ホームページ(HP)を開設して
商品情報を掲載した2013年だった。

メールで注文を受け付けると、
問い合わせが急増。

NHK連続テレビ小説
「あまちゃん」に
おみくじ器が
登場したことも追い風になった。

同社営業本部長の進藤卓弥さん(60)は
「懐かしさに引かれて
全国の飲食店や
美容室から注文が毎日来る。

貯金箱として自宅に置く人もいる」
と話す。

年間販売台数は
現在、約2000台だという。

15年には市が
ふるさと納税の返礼品に採用。

名産のスイカや伝統行事
「チャグチャグ馬コ」をあしらった
限定デザインを発表し、
昨年は市内の観光ツアーに
工場見学が盛り込まれた。

進藤さんは
「海外からの問い合わせもある。
秋には市特産のリンゴを
模した新デザインを発表したい」

と意気込む。

 おみくじ器は1台8640円(税込み)。
連絡先は北多摩製作所019(687)1140。


ルー レット式おみくじ器
注文殺到 なんですね。

昔懐かしい感じが
うけてるんでしょうね。

貯金箱に使うというのは
いいかもしれませんね。

今後も注目ですね。



引用元記事:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170513-00000034-khks-l03

ブロトピ:今日のブログ更新


◆ニュース見るだけでお小遣い?!
ニュースアプリ トクニュー 
ダウンロードなら
[無料]人気スマホゲーム 攻略のコツ 本編







★ニコニコ動画★
ケータイで動画見放題








ルーレット式おみくじ器 注文殺到 ブログトップ
google-site-verification: google00e880da16006c90.html