So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

猪狩ともか 車椅子生活 真相 [猪狩ともか 車椅子生活]

猪狩ともか 車椅子生活が話題です。

仮面女子・猪狩ともかさん、
脊髄損傷で車椅子生活に 

強風で看板直撃
だそうです。

真相は・・・。

rapture_20180508092140.jpg


猪狩ともか 車椅子生活 真相




 
地下アイドル・仮面女子の
猪狩ともかさんが
「脊髄損傷による両下肢麻痺」
となり、
今後は車椅子での生活と
なることが7日、分かった。

猪狩ともかさんがブログで明かした。

猪狩ともかさんは
4月に強風で倒れた
看板の下敷きとなり、入院中だった。




スポンサーリンク







■突然の車椅子生活に絶望しました



 仮面女子の公式ツイッターには

「強風で看板が倒れ下敷きになる
事故にあった仮面女子の
猪狩ともかですが

『脊髄損傷による両下肢麻痺』となり、
自分の力で脚を動かす事が困難で
今後は車椅子での生活になります」

と説明。

「退院後は仮面女子として活動を続け、
これを事務所も支えていきます。

これからも猪狩ともかをよろしくお願いします」
とつぶやかれた。

猪狩ともかさんはブログも更新。

「私は歩くことはもちろん、
自分の力で脚を動かすことすら
出来なくなってしまいました。

治る可能性は極めて低く、
今後、車椅子での生活を余儀なくされました」
と完治は困難とし、

「体調、怪我は徐々に良くなり、
今は自立した車椅子生活を送れるよう
毎日リハビリに励んでいます。
退院は今から3カ月後の予定です」

と車椅子生活に慣れるための
リハビリを行っているという。

突然の車椅子生活に
「私自身、状況を把握、
受け入れるのに相当な時間がかかりました」

とつづり、

「ファンの皆さんに
何とお伝えしたらいいか分からなかったこと、
そんなことを考えていると、
なかなか文章にまとめることができず、
ご報告が遅くなってしまいました。ごめんなさい」

とファンへ謝罪した。

車椅子生活となったことで、
今後の活動についても
「絶望しました」と諦めかけたが、

周囲の人や、ファンからの励ましで
「車椅子の猪狩ともかとしての活動を
自然と想像している自分がいました」

とつづり

「脚が動かなくなっても、
車椅子に乗りながら
やりたいことはたくさんあります」
としっかりと前を向いた。

「仮面女子の曲を作詞したいです」

「ラジオや講演、司会など、
お話する仕事をしたいです」

「生きている限り
埼玉西武ライオンズの応援をし続けていきたい、
野球のお仕事をしたい」

「手記を本にしたいです」
と夢をつづり

「私は前を向いています。
もう心配しないでね」
と呼びかけていた。

デイリースポーツ


rapture_20180508093014.jpg


猪狩ともかさん、
車椅子生活になってしまいました。

突然の事故で
こんなことになると
心の整理が難しいと思います。

彼女は、前向きに
頑張る覚悟ができたようですね。

応援したいですね。

今後も注目です。






引用元記事:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/04/25/kiji/20180425s00041000121000c.html

ブロトピ:今日のブログ更新


◆ニュース見るだけでお小遣い?!
ニュースアプリ トクニュー 
ダウンロードなら
[無料]人気スマホゲーム 攻略のコツ 本編







★ニコニコ動画★
ケータイで動画見放題









nice!(2)  コメント(0) 

夏目三久 被害告白 真相 [夏目三久 被害告白]

夏目三久 被害告白が話題です。

夏目三久さん
かつてのセクハラ被害告白
黙認こそがセクハラをはびこらせる」
だそうです。

真相は・・・。

rapture_20180425192508.jpg


夏目三久 被害告白 真相



フリーアナウンサーの
夏目三久さん(33)が

25日、キャスターを務める
TBS「あさチャン!」
(月〜金曜前5・25)で、

かつて自身が受けた
セクハラ被害について明かした。




スポンサーリンク







■セクハラ被害の実態



番組は、テレビ朝日の女性記者が
財務省の福田淳一前事務次官から
セクハラ被害を訴えている問題に関連し、

省庁や地方議会での
セクハラ被害の実態を特集した。

そんな中、夏目アナは
「今回のセクハラ報道を受けて、
私もいろいろ考えるきっかけになった」
と切り出し、

「かつて取材相手から
セクハラとも取れる言葉を
受けたことは度々ありました」

と自身もかつて
セクハラ被害に遭っていたと明かした。

その取材相手は
「取材する側も皆が
“そういう人なんだな”と諦めていた」
と常習者だったようで、

夏目三久さん自身も
「声を上げることで“仕事ができない”
“心が弱いやつ”と思われるのが怖くて。
その時はみなが黙認している
という空気が出来上がっていた」

と回顧した。

「今回の報道をきっかけに、
黙認こそが
セクハラをはびこらせている
一番の大きな要因に
なっているのかなと、思いました。

女性、男性ともに、
一人一人がこのセクハラ問題を考えて、
根本から意識を変える、
そういう時代に来ているのかなと、
強く思いました」
と持論を展開。

さらに
「声を上げてはいけないと思わずに、
相談することが大事ですね」
と続けた。






rapture_20180425193244.jpg


夏目三久さん
セクハラ問題に言及ですね。

取材する側も大変ですね。

今後も注目です。






引用元記事:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/04/25/kiji/20180425s00041000121000c.html

ブロトピ:今日のブログ更新


◆ニュース見るだけでお小遣い?!
ニュースアプリ トクニュー 
ダウンロードなら
[無料]人気スマホゲーム 攻略のコツ 本編







★ニコニコ動画★
ケータイで動画見放題









nice!(2)  コメント(0) 

泰葉 婚約解消 真相 [泰葉 婚約解消]

泰葉 婚約解消が話題です。

泰葉 イラン人との婚約解消
共に過ごしたのは
15日間
「サンキュー」
だそうです。

真相は・・・。

rapture_20180423200519.jpg


泰葉 婚約解消 真相



歌手でタレントの泰葉さん(57)が
23日、
YouTubeで、

婚約者でイラン人の会社経営者、
メィヒディ・カーゼンプール氏との
婚約を解消したことを発表した。

泰葉は昨年9月、
当時21歳下だった
メィヒディさんと
ラブラブで2ショット会見。

イスラム教に入信する意向も示していた。



スポンサーリンク







■日本でいうと“婚約解消”



メィヒディさんと出会えたこと、
楽しい月日を…、
日本に来れたのは
ビザの関係で15日間でしたけれども、
でもあの時の思い出は一生忘れないと思いますし。

私は遠距離恋愛でも
毎日のようにちゃんとしていたので、
これは、素晴らしい愛だと思っていました。

ただ、私がこの楽曲
「深愛のmytholoy」ができたこと、
ライブで歌が歌えたこと、
それがやはり、
日本でいうと“婚約解消”という
言葉になってしまうかもしれませんが、
私としてはそれで頑張ろう、と思いました。

 父・初代林家三平が
私に常に言っていた言葉は、

「泰葉、歌え、歌うんだ、歌わなきゃだめだ」
と本当に言われました。

その言葉が本当に頭から離れませんでした。

全てはこの「深愛のmythology」でした。

この楽曲を生んでしまったこと、
運命だったんでしょうか、
でもメィヒディさんとはこれからもお友達でいたい、
またお目にかかりたい。
そういう気持ちでいっぱいです。(※涙ぐむ)

 カメラに向かって言っていいでしょうか。
メィヒディ、
Thank you so much.

Your love is so great.

I was so happy.
So so sorry.Thank you,
thank you so much.

メィヒディさん、
本当にありがとうございました。

そしてファンの皆様、
これからもどうぞよろしくお願いします。


(泰葉さんのコメント)



rapture_20180423200634.jpg


泰葉さん、婚約解消ですね。

この件については
ノーコメントでお願いしますwww

今後も注目です。






引用元記事:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180423-00000101-dal-ent

ブロトピ:今日のブログ更新


◆ニュース見るだけでお小遣い?!
ニュースアプリ トクニュー 
ダウンロードなら
[無料]人気スマホゲーム 攻略のコツ 本編







★ニコニコ動画★
ケータイで動画見放題









nice!(3)  コメント(0) 
google-site-verification: google00e880da16006c90.html